忍者ブログ


これが「ポルシェ・パナメーラ」! オフィシャルフォトようやく解禁(webCG)


おベンツ様も生産調整する中、絶好調のポルシェだが、ついに4ドアサルーンカーも発表するようだ。

今の時期に出すなんて、ヤブヘビ感タップリなんだけど、まあ、開発にそれだけ時間がかかったんだから仕方がないのかな。

見てくれはしかし、どう見ても昔出した928の焼き直しにしか見えんのよね。

928のコンセプトが確か、アウトバーンをかっ飛ばすビジネスエクスプレスだったと記憶してるけど、これは当時の911がヨンクもなくて、200km/h以上だとかなりスポーツさせてくれる(つまり修正舵に忙しい)スペックだったから、フロントエンジンで、もっと安楽に飛ばせるようにしましたというものだった(と思う)。

けど、売れなかったねえ。

トランスアクスルという、当時ではかなり斬新な機構持ってて、前後重量バランスもちゃんとスポーツしてて、エンジンも4リッターV8(だったと思う)から始まって、最終は5リッターまで行ったのかな。

大排気量でアウトバーンをオラオラしながらかっ飛ばすには非常にいいクルマだったはずなんだけど。

けど、受けなかった。

当時は911信仰が相当強かったのよね。

その後、恐らくはプラットフォームの開発投資回収のために、4発の924シリーズを出したりはしたけど、一時のポルシェの凋落の一因になってたはず。

ポルシェというメーカーは、先進的なことをやるけど、時にやりすぎて失敗するときがある。

928なんかは典型例よね。

だけど、捨てなかったんだろうね、コンセプトは。

時代にアップデートさせるためと、928の失敗の研究から、4ドアサルーンの形はかぶってはいるけど、コンセプトは928とあまり変わってないように思う。

なので、デザインも911コンシャスといいながら、実は928コンシャスなんじゃないかと個人的には思ったりする。


今度のリバイバル928?は商業的にはうまくいく要素があると思う。

大恐慌が来なければの前提条件がつくけど。

ヨーロッパでは一定の需要があるかも。

飛行機は流行らなくなるから、2-3人の(国際)都市間移動時に、高速移動アイテムとしてベンツを使うか、このパナメーラを使うかという選択になったとき、結構選択されるかもしれない。

大恐慌の影響をまともに食らって、大ゴケする可能性も決して低くないと思うけど。

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ