忍者ブログ

リーマン・ブラザーズ破綻、破産法申請(asahi.com)

ハゲタカ業務に精出したり、商品先物に手を出したりしてた会社がサブプライムというババつかんで滅んだのはいい気味だったりするが、今はどこもかしこもマネー経済なので、連鎖が心配だったりする。

すでに、ア♪リ♪コ♪のAIGも潰れるとか言ってる。(2ちゃんねる)

同じように危機が言われてたメリルリンチは貯金持ってるバンカメ(バンクオブアメリカ)と合併して凌いだけど、これがまた先に行くと爆弾になるかも。

そして、シティバンクもヤバイと言われて久しい。

その割りに日本で個人向けサムライ債を売り出したりしてるから(J-CASTニュース)、これは最後に日本のバカな連中のゼニつかんで倒れようという魂胆じゃなかろかと見てる。

リーマンぶっ飛び余波で、GSEのフレディ・ファニーも飛びそうな勢いだが、AIGとフレディ・ファニーが飛ぶと大恐慌入りだろうね。

1929年の大恐慌のときはウォール街から人が降ってきたなんて話もあるが、今度はどこで人が降ることになるかね。

経済規模が当時とはダンチにデカイだけに、インパクトも凄そう。


リーマンというと、早くから日本市場で荒稼ぎしてて、「人の心は金で買える」と言い放ったブタにゼニと悪知恵貸してボロ儲けしたのが記憶に新しい。

後はダブル不倫の末にバラバラにされたのもリーマン社員だったか。

ゼニに狂った連中はゼニで滅ぶということかな。

けど、問題は売国奴軍団がどれだけ日本のゼニを突っ込んでるかなんだよね。

日本のゼニを献上するために郵貯を民営化したわけで、その投資アドバイザーがリーマンなんていってるから、350兆のうち、どれだけ毀損するか、これからわかるだろうが、日本も無傷じゃいられないだろね。

後は年金。

コイツも献上されてる可能性があるが、ハゲタカどもが漁ってからでないと詳細はわからないだろう。

ネットゲリラ田中宇さんがそれぞれ秀逸な記事を書いてる。

田中宇さんはベア&スターンズは救済されたのに、リーマンは救済されなかったことを持論の多極化論に絡めて書いてるが、確かにその方向に事態は流れているように見える。

NEVADAはフレディ・ファニーやAIGで鋭いこと書いてるし。

これで、サブプライムの仕掛け人でありながら、高値売り抜けでボロ儲けしたゴールドマンサックスが飛ぶようになったら、完全にアメリカの金融業は終わる。

製造業を手放したアメリカは金融以外に儲け口がなくなって、その金融も行き詰って最後に考え出したのがサブプライムだったわけだが、これが予定通りクラッシュしたことによって、金融業も潰れようとしてるわけだ。

最後のあがきで商品先物に手を出してボロ儲けを図ってたわけだけど、リーマン破綻で早速原油相場は5ドルも暴落。

100ドル切るのが確定したわけだ。

これからリーマンの持ってた分が市場に放出されることになって、原油も小麦もさらに下がるだろう。

今冬は厳寒らしいが、一方で、ヨーロッパは意外と寒くならないような気もするから、原油が再暴騰の可能性は意外とないかも。

小麦について言えば、バイオエタノールとか言っても、アメリカのは所詮市場原理。

ガソリンが下がったら、右に倣えでヤメになる。

商品先物もクラッシュすると困るが、こちらは現物需要と供給がベースで先物市場の支配力が強いわけでもないので、一定レベルで落ち着くだろうと思う。

問題はアメリカで、銭を得る術がなければ、ドルはベタ下がりとなる。

春先のドル防衛の秘密合意も無駄になって、ドルは基軸通貨の地位を失う可能性が出てくる。

購買力がなくなるということで、アメリカ国内がかなり厳しい状況になりそうな気がする。

ユーロもバブルがはじけてるし、やっぱ、田中さんのいうような多極化が始まろうとしてるように思える。


一つ、解せないのは、リーマンがロートシルト(仏語読み)系だということ。

岩石落とし系ならわかるんだが。


今の状況というのは、金融という、もともとはユダヤ教徒が異教徒からぶったくるために始めたものが潰れようとしてるのかもしれない。

もう、そんな時代でもないんだろう。

カネに狂った連中には気の毒だが。

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 harepandaさん、
harepandaさん、コメントありがとうございます。

ダメなマスコミはまったく言ってませんけど、鋭いサイトでは、すでに金融恐慌だという認識が普通です。
その状況下で、麻生さんは彼のできることを綱渡りにやってるような気がします。
バラマキになったとしても、短期の景気刺激策は必要だと思いますし、彼の政治基盤を考えたら仕方ないとも思います。
外交についてのコメントも、あちこちを見ながらやってるように思いますので、今のところ、私は彼に対してはニュートラルです。
この辺りは、「ネットゲリラ」や「株式日記と経済展望」、植草一秀さんのサイトなどが鋭いので、一読をお勧めします。(サイドバーでリンクしてます)

自民党は下野すべきという意見には賛成します。
けど、民主党もイロイロな人材(笑)がいますので、まずは政権交代→政界再編へと進みそうな気もしてます。
その過程で新しい日本を担う政党が生まれてくれればという希望を持っています。

これを機会に日本が政治的にイニシアチブをとれるような国になれればいいと思いますし、そうでないと未来は暗いような気もします。
管理人 URL 2008/10/15 23:13 *edit
 不況は長引く
このたびの株価急落に関して、政治・政策の観点からのレポートを書きましたので、興味がありましたら当方のBlogの、最新2つの記事をご一読ください。

また、お気に召しましたら、当方の麻生ロゴをブログのサイドバーなどに貼っていただけますと、幸いです。

http://harepanda.blog.so-net.ne.jp/2008-10-04-1

よろしくお願いいたします。
harepanda URL 2008/10/15 14:40 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 メリルリンチ買収にみるパワーバランス
オツカレです。 米3大投資銀行(メリルリンチ・ゴールドマン・サックス・モルガン・スタンレー)の一角のメリルリンチが買収される。 [15日 ロイター]米バンカメがメリル買収を発表、500億ドル相当の株式交換で 米大手銀行バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)(BAC.N
[ハズレ社会人 ] ×URL   2008/09/16(Tue) 12:36:38
 シティの個人向けサムライ債(3年3.22%)を買うと‘サブプライ...
リーマン・ブラザーズの破綻の後、AIGがすんでのところで一命を取り留めたが、金融市場の不安は払拭されるどころか一層深まっている。そんな中というかこの一連の混乱の前から、海外で資金調達が困難になった外国企業、特に金融機関が日本を狙っている。サムライ債と呼...
[なりぽん@厭離庵 ] ×URL   2008/09/18(Thu) 19:30:42

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ