忍者ブログ

夕張:早期退職希望者130人超え、職員の約半数退職へ(毎日新聞)

職員の半分が退職というのは、全くもって驚きではある。

1/3でもどうかと思うのに、半分も一気に辞めてしまっては、市役所の機能が麻痺してしまわないか心配だ。

逃げ出したのがネズミだけならイイんだけど、有為の人材も少なからず混じっているだろうし。

役所にもいた私の経験から言わせてもらうと、もともと公務員という種族は、自分たちの意識とは裏腹に、仕事効率が著しく悪いところであるから、残った半数の職員が民間企業並みに仕事をすれば、業務は回るようになるだろうけど、けれど、そのためにはいろいろなブレークスルーが必要になる。

能力の高い人間をできる限り正当に評価するシステムの構築を筆頭に、権限の大胆な委譲や、ボランタリースタッフ(有償のものを含む)の積極的な登用も必要になるだろう。

放漫経営で破綻した市役所に、大胆に改革を進められる人物がいるのかどうか。

心配ではある。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

HIROSHI@BLOG TOPへ

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 夕張市から部長・次長が消える!?
asahi.comの記事:全部長・次長職が退職へ、3月で職員半減 北海道夕張市
[八ミツれもん:三鷹自転車区 ] ×URL   2007/01/10(Wed) 14:28:28

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ