忍者ブログ

ロボットスーツを量産化…ベンチャー企業が起工式(ZAKZAK)

体に装着して手足の動きをモーターで補助し、高齢者の歩行などを可能にするロボットスーツ「HAL」の量産化に向け、開発者である筑波大の山海嘉之教授らが設立したベンチャー企業サイバーダインの研究開発センター起工式が16日、茨城県つくば市内で開かれた。

センターは同社の研究・生産の拠点として9月末に完成し、10月に稼働予定。当面は年間400―500着を生産し、数年で数万着規模まで広げる計画で、大手住宅メーカーの大和ハウス工業(大阪市)と提携し、病院などの施設を中心にレンタル用に販売する方針。

維持費を含むレンタル料は、両足タイプの場合で施設向け月20万円以内、個人向け月10万円以内に抑える予定。


(引用ここまで)--------------------------------


数年前からマスコミで何度も紹介されていたロボットスーツが、ついにベンチャー企業によって生産開始されようとしている。

ガンダムやザクとかは量産開始してほしくはないけど(戦争はイヤだから)、こういうモビルスーツ(じゃなくてロボットスーツ)はどんどん生産して、量産効果で安く、多くの人が手にできるようにしてほしいね。

介護の現場というのは想像以上に大変。

ウチもそうだったけど、介護するほうも高齢者というケースが多いから、介護者が体を壊すケースが非常に多い。

介護される高齢者だけでなく、介護する側にとっても、このようなモビルスーツ(じゃなくてロボットスーツ)は量産してほしいと思う。

このような形で科学の恩恵を感じられる人が多くなることを願って・・・。
PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
インリン結婚…プロレス団体勤務の6歳年下男性と(ZAKZAK)

“エロテロリスト”の異名を持つタレントでプロレスラーのインリン・オブ・ジョイトイ(30、写真)が、プロレス団体「ZERO1-MAX」勤務の男性(26)と結婚することが1日分かった。

 日刊スポーツによると、インリンがプロレス団体「ハッスル」で活動する際、当時ハッスル勤務だった男性と親しくなり、すでに同居中という。インリンは実年齢が32歳で、6歳年上の姉さん女房となる。

(引用ここまで)-------------------------------------------


インリン様に変身しているときに出会った年下男性をインリンがゲット!ということね。

そして結婚を機に年齢が2才上がると。

インリン様が結婚したのか、インリンが結婚したのか、そしてお年はいくつなのか、ややこしやー。


おめでたいことではあるが、個人的にはインリン様の継続活動を期待。

「M字」はやっぱ楽しいし。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
私にとっては理想的な車。

だって日本の峠道って狭いから、3ナンバーだとキツイし。

小さい方が普段乗りしやすいし。

フロントウィンドーがある程度立ってた方が、左右の確認がしやすいからイイし。

と、理由はいろいろある。

でも、ハコスカを実際乗ろうとすると、メンテが絶対大変だし、ガソリン一つとっても、有鉛ハイオクなんてどこで入れるの?てなもんで、現実的にムリ。

そんなとき、こんな記事を見つけた。

なんと、ハコスカにRBエンジンを載せてレストアした車があるという。

これこそ理想的じゃん、と貪るように試乗記を読んだ。

いやー、やっぱいいな、ハコスカって。

あ、ちなみにRBエンジンって、ちょこっと前のスカGに載ってたエンジンね。

だから、当然、無鉛ハイオクだし、ガソリンはそこら辺で買える。

メンテもフツーのチューンドエンジンのレベルでいいから気楽だし(昔のエンジンに比べれば)。

さらにさらに、エアコンはついてるし、パワステもあるという。

これだったら普段乗りにも使えそう。

問題は価格よね。

軽く600万は超えるというから。

それと、レストアとはいってもボディが昔のまんまだから、シーリングなどに不安感ありで、青空駐車はムリっぽい。

まあ、これを買うような人はそんなの問題外なんだろうけど・・・。

いいね、しかし。

昔の車って、なんでこんなに魅力的なんだろう。


数年前、日産自動車内の有志がゴーン社長にハコスカGT-Rの復活を提案したそうだ。

却下になったけど。

でも、ゴーン改革のボロが出だして、これからまた逆風を食らいそうな日産だけに、アドバルーンもいいんじゃないかな。

新型GT-Rもなかなかエキサイティングではあるけど、峠で飛ばせる車じゃないもんね。

3.8リットルツインターボだよ、高速をかっ飛ばしてナンボ、てなところでしょ。

わたしゃやっぱ、峠道をファンファンいわせながら気持ちよく走る方が好きだな。

目をサンカクにする年でもないから、むっちゃ高い限界性能は必要ないし。

そう考えると、新型GT-Rにはあんま興味が沸かんのよね。

逆に、ハコスカGT-Rの現代版を、今の技術で作ったら、ハコスカGT-Rの現役時代を知ってる団塊世代を中心に、バカ受けすると思うんだけどな・・・。

団塊世代は金持ってるし、若いつもりの人間が多いから、買うよ。

下手したら現行スカイラインを販売面でブチ抜くかもしれんし。

あとはイニシャルDで感化された現役峠世代もね。

これだけで十分商売になると思う。

マーケティング面から見ると、販売可能性はあるだけに、日産社内の誰か、再提案しないかな・・・。




↓クリックお願いしますっ。
ブログランキング・にほんブログ村へ

HIROSHI@BLOG TOPへ

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
飯島愛 AV時代からの"人脈"(livedoor)

飯島愛(34)の“電撃引退宣言”が波紋を広げている。

 先週末、飯島の所属事務所が「体調不良」を理由に3月いっぱいで芸能界を引退すると発表した。

 飯島はAV女優からバラエティー番組に進出。“Tバックの女王”として人気に火が付き、“バラエティーの女王”にのし上がった。00年に発売したエッセー「プラトニック・セックス」は170万部の大ベストセラーになり、活躍の場をさらに拡大。現在は「サンデージャポン」(TBS)、「ウチくる!?」(フジテレビ)など、4本のレギュラー番組を抱えている。

 そんな売れっ子がすっぱり仕事をやめる。食いブチがなくなるのだから思い切った決断だ。

 だが、飯島は仕事をやめても、何の心配もないという。

「彼女の人脈の広さはハンパじゃないですからね。それこそ“裏社会から政財界まで”という感じで、仕事をやめても彼女に手を貸してくれる協力者がたくさんいるのです」(マスコミ関係者)

 たしかに、飯島は顔が広い。芸能界では志村けん、加賀まりこ、大竹まことといった“大物”に可愛がられていて、芸能界の陰の仕切り屋といわれるモト冬樹ともツーカーの仲で知られている。とんねるずの木梨憲武とも親しい。

「彼女は気くばりが行き届いている。まずスタッフへの差し入れは欠かさない。タレントが困っているといえば親身になって相談に乗り、失恋したとなれば自宅に招いて食事をごちそうする。情に厚い姉御肌タイプだから、大御所からは可愛がられるし、後輩からも慕われるのです」(芸能記者)

 芸能界以外にも顔が利く。都内の繁華街で番組のロケが行われた時、ストリートギャング風の若者からこわもての人物まで何人も飯島にあいさつにきて、現場が混乱しないように目を光らせていたことがあったという。

 その一方で、あるパーティー会場で政財界の大物たちに囲まれた飯島が、「経団連の会長さんは元気ですか」などと日本経済の話題に花を咲かせる姿も目撃されている。

 3年前、飯島が外国特派員協会に招かれて講演した際、小泉前総理が厚生大臣時代に一緒に食事をしたエピソードを披露した。

「これまで彼女が交際をウワサされた男性も、イケメン青年実業家、ゲームソフト会社の経営者、ヘアメークアーティスト、IT関係者といった自分で仕事をして稼いでいる相手ばかり。苦労してきただけに、チャラチャラした連中には目もくれないのです」(芸能記者)

 これだけ豊富な人脈があれば、芸能界をやめても問題ない。悠々自適の生活が待っている?

(引用ここまで)/////////////////////////////////////

この人、私は好きなんだよね。
あの独特のふわっとした雰囲気がなんともいえず好き。
突っ込まれてもやんわりグサッとやり返す機転にも感心するし。
でも、芯が強いタイプだけに、チャラチャラしたのが多い芸能界より、事業とかやったほうが精神的には充実するかもしれないね。
まだ、引退するかどうかわからない段階ではあるけど、芸能界辞めても十分生きていけるなら、1ファンとしては安心。
あの辛口だけど、グッとくる、切れ味あるコメントが聞かれなくなるかもしれないと思うと一抹の寂しさはあるけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ

HIROSHI@BLOG TOPへ

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

係長(高橋克典)vs格闘家(角田信朗)…「特命係長・只野仁」第6話  (スポーツ報知)

あの角田さんのキャラ、好きなんだな。

角田さんが出てるとなれば・・・

これは見ないわけにはいかない。

いやー、楽しみ。

 

 

↓クリックお願いしますっ。
ブログランキング・にほんブログ村へ

HIROSHI@BLOG TOPへ

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

石原真理子暴露本袋叩き会見「13人は私の誇り...(iza)

この人、好きだったんだけどな。

「ふぞろいの林檎たち」で出てきた時は衝撃的だった。

ほとんど完璧な美しさ。

鈴の鳴るような声。

一遍でファンになった。

 

けど・・・。

スキャンダルの度に露出度が低くなり、ついには新興宗教・・・。

なんだかなー。

暴露本出して、露出しようというのがミエミエで。

スキャンダルにまみれた女優だから、こんな「汚れ仕事」をやらせた方が、かえって注目が集まると、プロデュースする側は考えたんだろうね。

でもやだなー。

昔の憧れの女優が、こんな形で耳目を集めるというのは。

会見は一部見た。

相変わらず、浮世離れしてるようだ。

リポーター陣と会話が成立してなくて、リポーターが何度も同じ質問をしているのには笑えた。

やっぱ、この人変わってないなー、というのが印象。

いまさら、「ふぞろいの林檎たち」でもないし。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

HIROSHI@BLOG TOPへ

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Hiroshi@blog ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ