忍者ブログ

経済がシュリンキングしている状況下で、何を言うかと言われかねないけど、でも、冷静に考えるとこうすべきだと思う。

政府財政の危機的状況は今に始まったことではないが、この10年の施策は間違いだらけ。

外資の深謀遠慮というのはわかってるけど・・・。


財政の問題は、歳入と歳出のバランスがぜんぜん取れないことに起因している。

歳入がぜんぜん足りないから赤字でも国債を出さなきゃいけない、国債の残高が増え続けているから利息を払うためにも国債を出さなきゃいけない。

財務省はこの歳入欠陥を税としては一番取りやすい消費税の税率アップで埋めようとしてるけど、庶民の収入が増えない中、そんなことをやっても税収は増えない。

それに、更なるデフレーションを起こす可能性が高いと思う。

収入が変わらない中、税金が上がればトータルのモノの値段も上がる。

高いものは買わないし、買えない。

買い控えが起こるから、需要を喚起しようとモノの値段を下げる、原料コストは変わらないから人件費を下げる、そうするとさらに収入がなくなるから、さらにモノを買わなくなる、そうするとさらにモノの値段を下げる・・・。

デフレスパイラルの一丁上がりとなる。

デフレスパイラルになると、お金の価値は変わらないか上がっていくから、国債の発行残高がますます重くなる。

財政破綻が近くなるということになる。


そんなのはイヤだから、その負の連鎖を断ち切らないといけない。

そのためにはまず、庶民の収入を上げること。

収入が増えれば、モノが買えるようになる。

モノが買われるようになれば、企業の業績が上がり、また給与所得に回す余裕ができる、所得が増えてさらにモノが買われるようになれば、需要上昇により値段が上がる、それによりさらに業績が上がって給与に回す・・・

というスパイラルができる可能性があるということになる。

あくまで可能性。

というのも、コイズミ政権下で、業績が上がっても利益を給与所得にまわさないシステムが出来上がってしまったように見えるから。

たまたま株を買っただけの株主に、たくさんたくさんゼニを回すシステムを作ってしまったから。

でも、株主なんぞにゼニやっても経済はちーとも良くならなかったし、これからもよくなるとは思えない。

大金持ちにさらにゼニやっても、その分だけモノ買うなんてコトはないのよ。

すでに持ってるんだから。

それよりは、これまで持ってなかった層にゼニやるほうが、はるかに需要を喚起し、経済を活性化させる。

経済が活性化し、企業業績が上がり、給与所得が上がると、法人税、所得税ともに税収増となる。

モノの値段が上がると、貨幣の価値は徐々に下落し、結果として国債発行残高は軽くなる。

つまり、財政赤字の国家にとっては、緩やかなインフレーションこそが望ましいということになる。

つまり、今の政府の政策とはぜんぜん違う方向が正しいということになる。

経済学なんぞ知らなくてもこれぐらいのコトわかりそうなんだけど、経済学者どもも、財務省のバ○(自主規制)官僚どもも、バ○(自主規制)政治家どももまったくわかってない。

一部の経済学者だけが気づいてるようだけど。

政府や官僚どもはインフレターゲットなどと、ようやっと覚えたコトバだけ、お題目のように唱えたりしてたけど、その方法論を知らなかったから、結局はお題目に終わってる。

霊界のことを知らない坊主のお経みたいなもんだよね。


だから、給与所得者にゼニを回すことをまずは考えるのがいいということになる。

今から法改正なしにやれるのは、最低賃金の引き上げかな。

民主党のように、一気に1000円にしろというのはなかなか難しいにしても、10%程度は一気に引き上げるべき。

10%程度でも経営者どもは抵抗するだろうけど、サラリーマン経営者なんぞ、書類の書き方は知ってても、経済については何にも知らんわけだから、そんな連中のいうことを聞いてはいけない。

後は派遣法の改正か。

派遣→正採用の期間を短縮して、正社員化を促して、底辺層を少しでも少なくする。

許可業種を絞る。

派遣社員層イコール底辺層なんだから、それを減らし、低所得者層の給与所得を引き上げることが需要の喚起になる。

グッドウィルの創業者のようなやつに別荘作らせて、高級車に乗らせても、ぜんぜん経済は良くならなかったんだから。

最低賃金だけを引き上げると、いっとき企業の経営は苦しくなる。

給与所得の向上から経済の活性化には、タイムラグが発生するから。

だから、確か4半期ごとに徴収されている消費税納付をいっとき猶予するか、あるいは低額商品に対する消費税免税をするかして、企業の税負担を猶予し、あるいは税をパクらせるというのもありかなとも思う。

今でも消費税はけっこうネコババされてるんだから、政府が大掛かりにやってもいいかなという気もする。


バ○(自主規制)官僚どもやバ○(自主規制)政治家どもに、こういう施策を取れるだけの聡明さと度胸はあるかどうか。

ないだろうけど・・・。
PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Hiroshi@blog ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ