忍者ブログ

インテルナシオナルが決勝進出 クラブW杯第3...(iza)

アレシャンドレ17歳弾!インテルナシオナル決勝進出…クラブW杯準決勝(livedoor)

 

クラブW杯準決勝。

終わってみれば、インテルナシオナルの順当勝ちではあったが、なーんとなく消化不良感があるゲームだった。

期待値が大きすぎたのもあるかもしれんけど。

アルアハリが当初、守備的に構えてしまい、攻撃の駒が一枚足りなかったのもある。

インテルの方も、ドリブルやパスからゴールに迫る、というシーンも少なかったし。

もう一つ、期待値に達しないというか、モヤモヤ感が残るゲームだった。

そんな中、気を吐いたのがアレシャンドレ。

この17歳はなかなか面白い。

アブトレイカとフェルナンドンという、両チームのエース格の選手がもう一つの出来だったのに対し、この選手は落ち着いたプレーでチームの駒になって見せると、こぼれ球を逃さずにゴール。

余裕の出た後半には、相手を潰して独走すると、肩でリフティングしながら走るという、練習でもなかなかできないようなプレーを見せて、観衆を沸かせてくれた。

シビレルね。

その直後に足をつってそのまま退場してしまったのは残念だった。

日本の17歳と比べて、体が太いのがこうした若くして出てくるブラジル人選手の強みのように思えた。

体幹の筋肉がしっかりしているからバランスがよく、プレーが安定するという印象があった。

 

初戦は辛勝という結果に終わったインテルナシオナル。

決勝ではどんなプレーを見せてくれるものか。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

HIROSHI@BLOG TOPへ

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ