忍者ブログ

千葉、アマル監督解任…リーグ13位の成績不振責任 (スポーツ報知)

日本代表オシム監督(あえて"前"はつけない)の息子でJ1ジェフ千葉監督のアマルさんが解任された。

あわせて唐井直GMも解任された。

オシム監督があの状況で、アマル監督も一時はJ2降格圏に沈んだが、その後持ち直してきて、来期以降に期待を抱かせる状況だっただけに残念だ。

というより、千葉のフロントの能力と見識を疑う。

チームの中核だった阿部と坂本を移籍させて、オシムさんも、そして祖母井前GMも退団させて、それでも尚、去年並みの成績が残せると思っていたのだとしたら、これはよほどの楽天家ばかりなのに違いない。

特に、祖母井前GMを手放したのは大きかったように思う。

オシム監督が倒れたとき、アマル監督が祖母井氏に電話したエピソードが端的に示すように、これまでの千葉の健闘は彼の力量によるところが大だったからだ。

オシム監督、それ以前のベルデニック監督を引っ張ってきたのは彼の力。

彼がいれば、今夏のストヤノフの退団はなかったかもしれない。

今年の千葉はゲームメーカーがいない。

レイナウドはプレーメーカータイプではなく、もうひとつチームにフィットしていない。

チームの状況を監督よりも一段高い視野から俯瞰して、適切な施策を行うのがGMの仕事だと思うが、時として、監督以上に重要なポジションであるのは、ヨーロッパのチームを見ているとよくわかる。

強豪チームには例外なく優秀なGMがいる。

そろそろ日本も、GMが名誉職でなく実務職、それもきわめて重要な実務職であることを認識すべきだろう。


最後に。
アマルさん、どこかのJのチームが獲らないかな。
監督として、今期終盤にずいぶん成長したと思うし、手腕は期待できると思う。
オシムさんがあんな状態ということもあるし、どこかのチームが監督として迎えてくれることを希望。
PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ