忍者ブログ

限界を露呈したヒディンク・ロシア(スポーツ・ナビ)

ビジャが壊れてセスクと交代するまで、ロシアとスペインはほぼ互角の戦いぶりだったと思う。

互角の戦いで、前線の駒を落として中盤の駒を増やす采配はどうかと思っていたら、これがズバリ当たった。

前半半ば以降、スペインが徐々に勢いを増していく。

スペインの中盤が織り成すパスワークは、ロシアのプレスをまったく寄せ付けないようになっていった。

シャビ、イニエスタ、シルバ、セスク。

この4人のパスワークとテクニックは素晴らしかった。

アンカーのセナも、ボールキープのテクニックは目を見張るものがあったし、前が開いたらドリブルでボールを運んでもみせる。

いたずらに前に走りこむだけでなく、必ずボールホルダーが複数のパスコースを取れるようにポジショニングしてサポートするのが、サッカー途上国の代表チームとは全然違った。

中盤で回していても、飛び出しが見えたらすかさずパスを送ってチャンスメークするのも。

一人一人がドリブルで崩せるというのも、パスだけの中盤とは一味も二味も違う。

自由自在にボールを操るスペインに、ロシアはただいたずらに走らされるだけだった。


後半半ばのゴールは必然であったにしても、そのゴールはあまりにも美しかった。

イニエスタのキープから、走りこむシャビにクロス。

シャビが美しくボレーを決めて先制。

しばらくこう着状態かと思われたとき、アラゴネス監督が動く。

当たりのつかなかったトーレスと先制のシャビに代えて、グイサとシャビ・アロンソを投入する。

トーレスの交代はあるにしても、中盤で美しいプレーを見せていたシャビを代えるのは結構ギャンブル?と思っていたら、この起用が当たった。

セスクからの浮きパスをトラップしたグイサが足に引っ掛けたようなループでゴール。

これで完全に乗ったスペインはパスワークが冴えに冴え、ロシアは足も止まり、ただパスワークを見るだけしか手がなくなったように見える。

そして3点目。

飛び出したセスクにイニエスタがパス。

セスクのセンタリングをシルバが決めてゴール。

ゴールも美しかったが、輪になって喜び合うベンチの選手たちの姿も美しかった。

地域対立が常に話題に上っていたスペインが一つになった瞬間だったといっても、過言ではないかもしれない美しいシーン。

マタドール。

そう呼びたくなるような美しいチーム。

オランダを破って注目を集めたロシアも、スペインの前では単なる引き立て役でしかなかったように見えた。

ロシアが有効な攻撃を掛けられなかったのは、サイドアタックが機能しなかったからで、スペインのパス回しに走らされてスタミナを削らされたことと、スペインのサイドの守りが堅かったことが挙げられるのだろう。

セルヒオ・ラモスは攻撃でも目立っていたが、守備ではより輝いていた。

ディフェンスのシーンになると必ず彼がいたというのは、単にリトリートするだけでなく、適当にアタックを掛けていて、それがハマっていたたからなんだろう。

セナは今大会のスペイン代表のキーマンかもしれない。

攻守に非凡な才能を見せるアンカーなんて、なかなかいるものではない。


決勝はドイツ-スペインとなった。

ゲルマンとラテンの戦いともいえるし、柔と剛との戦いともいえる。

バラックが復調してきているドイツは強いが、中盤が好調なスペインも強い。

決勝もライブで見る羽目になるのは間違いないと思う。

そうしないと後悔しそうだ。


  
PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Hiroshi@blog ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ