忍者ブログ

アンゴラA代表と1-1の引き分け 豊田が先制弾(スポーツナビ)

どっちがフル代表なのかわからなくなった。

というか、オシムさんのときは反町さんのサッカーがぜんぜんつまらなかったのに、オシムさんがやめちゃったら反町さんのサッカーが急に面白くなった?

ひょっとしてオシムさんの生霊が反町さんに憑依した?(笑)

と、とんでもない空想をしてしまうぐらい、今日の五輪代表は面白かった。

前売りが売れなかったのは、これまでの試合が面白くなかったからだけど、今日の試合をナマで見た数少ない(^_^;)観客は、すごいラッキーだったと思う。

こんな面白い試合を見られたのだから。

フル代表からは追放されてしまった人もボールも動くサッカー。

ボールホルダーを追い越す動き。

個人技と組織プレーの絶妙なハーモニー。

一発で決めるサイドチェンジ。

(オフザボールの動きを含む)魅惑的な連係プレーからのシュート。

岡田さん更迭後の監督候補が一人増えたね。

というか、北京五輪は開催の可能性が日に日に低くなってきてるから、五輪が消えた時点で監督交代でもいいかも。

確か反町さんは語学もできるはずだから、オシムさんとの連携にも問題ないし。

唯一の問題は、フル代表が3次予選を突破できるかどうかということか・・・。(まずないだろうけど)

アンゴラが前日日本着というバッドコンディションだったことを抜きにしても、いいプレーを五輪代表はしたと思う。

豊田や長友や香川といった選手たちは、まだ一試合だけだけれども、今後に大きな期待を抱かせる能力を見せた。

いやー、今後が楽しみ。


昨日の試合を今日のメンバーが戦っていたら・・・。

3-0ぐらいいった?

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 予想以上に楽しめた・・・アンゴラ戦
反町ジャパンとしては(2軍に近い)1.5軍のメンバーで、フル代表のアンゴラと親善試合。 またグダグダの試合になるだろうと思ってたのに、予想に反して(笑)いいゲーム。 昨日のフル代表(しかもW杯予選)と比べて、運動量でも連動性でも上回る動きでした。 やればできんじゃん。 Uー23日本 1-1 アンゴラ 後半8分 豊田陽平 後半31分 ジャンジ アンゴラも意地をみせてドロー。 途中出場の選手も含めて、みんなよく頑張った。 五輪出場のレギュラー...
[O塚政晴と愉快な仲間達 ] ×URL   2008/03/28(Fri) 05:32:33
 U−23代表が安哥拉ドローだったね
U−23日本代表の親善試合アンゴラ戦は1対1のドローだった 試合は後半に豊田ゴールで先制も同点にされ1対1で終わったが 全体的にアンゴラW杯に出場メンツ多い割に内容が良かったね 今回はJ先発レギュラーが多くて遂に平山が選ばれなかったけども 北京オリン....
[スポーツ瓦版 ] ×URL   2008/03/28(Fri) 09:40:14
 【サッカー】U23代表は親善試合引き分け、アンゴラと1―1
北京五輪に出場するサッカー男子のU23日本代表と、アンゴラ代表の国際親善試合が国立競技場であり、1―1の引き分けに終わりました。 昨日のフル代表の試合と比較すると、フル代表に近いアンゴラチーム(時差ボケはひどかったそうですが)と互角の戦いとしたことは評価できます。また今回の代表には、水野選手、本田選手などの海外組はメンバーから外れていましたので、今後のU23代表(オーバーエイジ枠もありますし)に期待が持てますね。 一方で、フル代表ですがオシム前監督はかなり辛口のコメントを残しているようです。志半ばで代...
[Motohiroの本音トーク ] ×URL   2008/03/28(Fri) 12:24:04
 U-23日本代表VSアンゴラ代表
岡田ジャパンのW杯予選第2戦・バーレーン戦は0−1で敗れてしまいました。東京・国立競技場では、反町ジャパンがアンゴラ代表と対戦。フル代表を相手にどんな戦いを見せてくれたのか? 今回のスタメン GK 1 西川周作 DF 3 青山直晃 DF 5 伊野波雅彦 DF 8 森重真人 MF 2 細貝萌 MF 12長友佑都 MF 6 青山敏弘 MF 7 梅崎司 MF 15上田康太 FW 9 豊田陽平 FW 17李 忠成 今回は梅崎がスタメン、豊田と李の2トップで臨むことに。 日本はキックオフ...
[日刊魔胃蹴 ] ×URL   2008/03/28(Fri) 13:09:52
 北京へ行くのは。
兄がそうなら弟もそう。 失点する時間がまさに連鎖反応でした。 A代表のバーレーン戦で痛恨の失点をしたのは後半32分。 でもって、U23代表が追いつかれたのは後半31分。これは一体!?!? 遠く離れていてもどこかで繋がっているもんです。 マリノスから選出....
[キングのオキラク蹴球記 ] ×URL   2008/03/28(Fri) 20:49:13
 生き残りを賭けた戦い
国際親善試合 日本U-231−1アンゴラ 海外組やA代表組といった主力を欠いたこのチーム。 北京五輪へ当落線上の選手たちの試練の場となった。 でも意外と良い試合をしたんじゃないでしょうか? 豊田のゴールのみとなったけど、可能性を久々に可能性を感じた。 後半30分過ぎの失点は勿体無かった。 でもそれ以上に点を取る意識が感じられたのは良かった。 延べ70人にも及ぶ代表選考。 主力がいた時にはマンネリ、戦術不足が目立った。 でも主力不在で、脇役が踏ん張り輝いた。 残り4ヶ月、反町監督はどんな選手を選び出すの...
[FSS 〜Fukuoka Sports Stadium〜 ] ×URL   2008/03/28(Fri) 22:50:09

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ