忍者ブログ

浦和、PK戦制し3位 アジア勢で過去最高の成績 (スポーツナビ)
【評】浦和がPK勝ち 浦和-エトワール (スポーツナビ)

都筑がPKを止めた瞬間に膝をつき、号泣するワシントンの姿が印象的だった。

こんなにも浦和を、日本を愛してくれるブラジル人ストライカーが、明日にはこの日本を去るなんて悲しすぎる。

ワシントンなくして浦和の3位はなかった。


完全に優勢を保ちながら、PK戦で敗者となったエトワール・サヘルのエース、シェルミティの涙もまた、心に残った。

アフリカにも、こんなにもいい選手がまだ埋もれているということを知らしめた選手。

この涙はきっと、彼をさらにいい選手にするだろう。


前半、浮き足立ったところを攻められ、PKで先制、これは負けるかと思った試合。

シェルミティのスピードと、坪井の緩慢な守備が生んだPK。

でも、坪井も連戦が続いていたのだから、あまり責める気にもならない。

浦和は足が重かった。

ミラン戦がピークだったのだろう。

オジェックの選手を固定した戦いぶりに、改めて疑問が湧いた。

それでも、30分過ぎから浦和はボールを持てるようになった。

エトワール・サヘルも疲れはあったようだ。

次第に盛り返す中、生まれたワシントンのゴール。

相馬からのクロスをクリーンヒット。

雄叫びを上げるワシントンの姿に、浦和への愛を感じた。

同点となった浦和だが、勢いを盛り返したと感じたのもつかの間、その後はまたサヘルの攻勢を許す。

そんな中生まれたワシントンの勝ち越しゴール。

永井のFKを、またも頭でねじ込む。

泥臭いゴール。

勝利を確信したワシントンはそのままサポーターの前まで駆け寄り、ユニフォームを脱いでサポーターに捧げた。

浦和への強い愛着、サポーターへの感謝。

イエロー覚悟の、ワシントンのパフォーマンス。

オジェックは苦虫を噛み潰していたが、でも、会場のサポーターは改めてワシントンに感謝しただろう。

こんないいプレーヤーが日本を去るなんて・・・。

その後、さらに攻勢に出るサヘルに、浦和の守備陣は徐々に押し込まれる。

救いは、センターFWが当たってなかったこと。

彼が本調子だったら、あと何点かやられていたかもしれない。

それでもシェルミティは意地を見せた。

ペナルティエリアに切り込み、ネネをぶち抜き、都筑が取ろうとしたボールをかっさらってゴール。

シェルミティの執念を見た。

しかし、エトワール・サヘルは、その後も攻勢に出ながら攻め切れない。

PK戦を予期したサヘルは、終了間際にGKを交代した。

これが良かったのか悪かったのか。


PK戦は、浦和の一番手で登場したワシントンが成功したことが大きかった。

あれで完全に浦和は波に乗ったように思う。

エトワール・サヘルの一番手が失敗したことも浦和を有利にした。

サヘルの4人目を、都筑が止めて浦和の勝利。

ワシントンが呼び込んだ浦和の勝利だったと思う。

そして、世界に誇れる浦和サポーターの。


世界W杯の3位に、Jリーグのチームが輝いたことは、決して小さくないインパクトを世界に与えると思う。

あの素晴らしいサポーターの存在は、日本にもサッカー文化が根付いていることを、世界に知らしめただろう。

フレンドリーマッチで来日したチームが口を揃えて賞賛する、浦和のサポーターを。

あとは、今回のクラブレベルの対決で明らかになった課題を、Jリーグの各チームがどうやって解決していくか。

それができれば、日本のサッカーが世界のサッカーシーンで重要なポジションを得るようになるだろう。




PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 CWC レッズ3位!&決勝
まず3位決定戦から。 浦和にとって2007年最終戦であり、ワシントンとネネの最終戦。 レッズのスタメンは、ケガで欠場の闘莉王に替わりキャプテン山田復帰、阿部がDFライン、長谷部がボランチ。 いきなり前半5分に坪井がやっちゃった・・・(PK献上)。 でも、相馬のクロスをワシントンが気持ちのこもったヘッドで同点として前半を折り返す。 そして後半25分に(パーマをかけた)永井のFKをまたワシントンがヘッドでリードを奪う。 しかし中盤を支配していたサヘルが、ゴール...
[O塚政晴と愉快な仲間達 ] ×URL   2007/12/16(Sun) 19:37:20
 浦和がPK戦を制して、世界3位…ありがとうワシントン
 浦和の2失点には言いたいこともあるけど、この試合を限りに日本を去るワシントンの
[子育ちパパの航生日誌Q2.0 ] ×URL   2007/12/16(Sun) 19:37:43
 ワシントン涙 浦和世界3位
<サッカー>PK戦の末、浦和が勝利し世界3位に! クラブW杯 サッカーのクラブ世界一決定戦、トヨタFIFAクラブワールドカップ(W杯)の3位決定戦が16日、横浜国際総合競技場で行われ、アジア代表の浦和(日本)がアフリカ代表のエトワール・サヘル(チュニジア..
[zara's voice recorder ] ×URL   2007/12/16(Sun) 19:58:43
 クラブWカップはレッズ3位オメデトウ
クラブWカップ3位決定戦は浦和レッズVSエトワール・サヘルで レッズが2対2からPKになり4対2で勝利し3位オメデトウだね 試合の前半はサヘルがPK先制しレッズもワシントン1点を返して 後半はレッズがワシントン1点で勝ち越しもサヘルに同点にされて PK....
[スポーツ瓦版 ] ×URL   2007/12/16(Sun) 20:05:23
 浦和が世界3位で日本サッカー界が世界へ飛翔。だが、競馬は・・・
私はサッカーファンではないが、3位確保、素直におめでとうと言いたい。準決勝で敗退したとはいえどACミランとも充分に互角に戦っていた。 これまで世界における日本のサッカー地図は決して大きいモノではなかった。 ワールドカップと違うかもしれないが代表チームではないにせよ、日本のクラブチームが世界3位になった事だけは確かなのだ。 これから世界のサッカー地図は少しずつ塗り替えられていく事になるだろう。そのきっかけを浦和レッズが作ってくれたのだ。これからのJリーグに大きな活力を入れてくれるだろう。...
[徒然なる司馬に@「馬論」 ] ×URL   2007/12/16(Sun) 20:20:34
 クラブW杯 レッズは堂々世界の3位に!
都築の手からこぼれたボールは 再び彼の元へ帰ってきた、 浦和レッズ、堂々世界の3位に! 今夜は日本国民全員で叫ぼう、 WE ARE REDS! と。 レッズ、本当におめでとう! この快挙はJリーグだけではなく アジア全体の快挙でもある。 そして来年はガンバが決勝進出だー。 それにしても、ロスタイムにわざわざボールを外に出してまで 投入したエトワール・サヘルのPK要員のGKのおっちゃん、 あんた何しに出てきたんだ?! さあ、さあ、この後いよいよ決勝だ。
[しっとう?岩田亜矢那 ] ×URL   2007/12/16(Sun) 21:36:37
 有終の美
(2007.11.14 埼スタ) FIFAクラブワールドカップ 3位決定戦 vsエトワール・サヘル 2007年12月16日(日)16:00キックオフ・横浜国際総合競技場エトワール・サヘル 2-2(前半
[one shot ] ×URL   2007/12/16(Sun) 22:32:18
 存在感示したアジア王者&難攻不落の「クリスマスツリー」 【サッカー クラブW杯最終日】
サッカーのクラブW杯は16日、最終日を迎え3位決定戦と決勝戦が横浜国際総合競技場で行われた。 まず3位決定戦では、この大会アジアチャンピオンとして出場した浦和レッズがP.Kの末、アフリカ王者のエトワール・サヘル(チュニジア)を下し、アジア代表として過去..
[不定期更新のスポーツニュース ] ×URL   2007/12/16(Sun) 23:04:59
 BEST3。
【3位決定戦】 浦和 2-2(PK4-2) エトワー・サヘル 【浦和】ワシントン(前33、後25) 【エトワールサヘル】 フレジ(前4)、シェルミティ(後30) 二日酔いだったもんで、3決はスルーしようかと思った時間もあった。 でも、頑張って来て良かった。PK戦も見れたし。...
[キングのオキラク蹴球記 ] ×URL   2007/12/16(Sun) 23:49:22
 ACミランがクラブ世界一!浦和レッズは3位獲得
FIFAクラブワールドカップ2007は、いよいよ今日が最終日を迎えました。決勝戦はACミランVSボカ・ジュニアーズ、3位決定戦に浦和レッズVSエトワール・サヘルが対戦しました。 まずは3位決定戦の浦和VSエトワールから。準決勝でミランとボカに敗れた両チームが激突。浦和のエース・ワシントンがこの試合が日本でのラストマッチとなります。自らのゴールと勝利で有終の美を飾りたいところでした。 試合は開始5分、エトワールのロングパスからのカウンター攻撃からシェルミティが飛び出し、ペナルティエリア内で坪井慶介...
[日刊魔胃蹴〜毎日書けるかな?〜 ] ×URL   2007/12/17(Mon) 03:47:31
 [07CLUB W杯]浦和 アジア勢初の3位!!
サッカーのクラブ世界一を争うトヨタ・クラブワールドカップ(W杯)は16日、横浜市の日産スタジアムに5万3363人の観客を集めて3位決定戦を行い、アジア王者のJリーグ1部(J1)浦和レッズがアフリカ王者のエトワール・サヘル(チュニジア)を2―2からのPK戦..
[ZAWA talk ] ×URL   2007/12/17(Mon) 08:52:50
 浦和レッズ、世界3位!【FIFAクラブワールドカップ】
決勝戦に先立ってFIFAクラブワールドカップ3位決定戦が行われアジア代表・浦和とアフリカ代表・エトワール・サヘルが対戦した。 試合は序盤から動く、前半4分に坪井のチェックがファウルになりPKを献上。前
[管理人は別の顔forVista ] ×URL   2007/12/17(Mon) 12:24:42

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ