忍者ブログ

昨日の五輪代表の試合はそう書ける内容だと思う。

家長が左ウィングで出るかと思ったら、予想に反してトップ下だったのには驚いた。

序盤こそ戸惑いも見られたけど、時間を追うごとに良くなった。

ビルドアップの時にセンターサークル付近でボールをつなぐ選手がいることで、ボールがスムーズにつながるようになった。

彼は一人でボールを運ぶこともできるし、パスで他の選手を使うこともできる。

2,3人をぶち抜くドリブルはほとんど見られなかったけど、本職のトップ下以上に仕事をしたと思う。

そしてあのシュート。

驚いたね。

しかも利き足ではない右足で。

凄かった。


平山は今回、点を取る役割に徹したようだ。

これもトップ下を置いた効果だと思う。

ターゲットマンになる必要がなくなり、プレーの幅が広がったように思うね。

その結果が2ゴール。

シュートもかなりの本数放ち、もう2,3点取れてもおかしくない出来だった。

対照的に李は、そんなに目立った働きがなかったように思う。

2トップだと、カレンの方がフィットするのではないかと思われた。


シリアは明らかにコンディションが悪かったように思う。

だから、この快勝劇もある程度は割り引いて考えないといけないけど、これだけいい形を作れたことは評価に値するのではなかろうか。

でも守備には問題ありだと思う。

最終ラインはいいけど、問題は中盤の守備。

守備に回った時、ボランチ2人のポジショニングが中途半端になり、相手の突破を許してしまうのは相変わらずだった。

前線の選手がしっかりプレッシャーをかけていないのだろうと思う。

それゆえ相手の中盤の底の選手がフリーになり進出してきて、日本のボランチはそこにプレッシャーをかけなければならなくなり、ポジショニングが浮いてしまうんだろうね。

カレンのようなチェイシングの出来る選手を置けばある程度は解決するんだろうけど、平山は、それなりにやっていはいるんだけど、あの鈍重な動きからしてプレッシャーをかけるまではいってないんだろう。


次のアウェーのシリア戦が真価を試される場となるだろう。

そこでも同じようなパフォーマンスを発揮できるかどうか。

最終予選を考えたら、まだまだレベルアップは必要だと思う。


関連記事

Yahoo!
平山2発!難敵シリアを3-0/五輪予選(日刊スポーツ) 
家長がミドル先制弾/五輪予選(日刊スポーツ) 
サッカー U22日本、シリアに快勝し3連勝 五輪予選(毎日新聞)
真骨頂の“肩ゴール”!?平山の3戦連続弾で反町ジャパン快勝(サンケイスポーツ)
家長が豪快ミドルで“A代表魂”を体現!オシム監督も高評価(サンケイスポーツ) 
家長25M弾!苦手右足で代表初ゴール…北京五輪アジア2次予選(スポーツ報知)
平山2発!3戦連発!最終予選進出王手…北京五輪アジア2次予選(スポーツ報知)

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ