忍者ブログ

と、いいたくなるぐらい、ジャッジのレベルが低かった。

中東の国とやる時は、中東の国の審判を入れさせないようにしないと。

アラブの連帯、とかいうやつで、どうしてもアラブ寄りになる。

だからアラブ諸国は、高い身体能力を持ちながら、サッカーレベルがなかなか上がらないんだけど。

日本、シリアに勝つ アジア大会サッカー男子(iza)

平山がVヘッド!日本連勝/アジア大会(livedoor)

にしても、審判はひどかった。

最初っから思いっきり、シリア寄り。

相手に10枚ぐらいイエローが出てもおかしくなかったけど、現実には日本ばっかりイエロー攻撃。

最後には高萩が遅延行為を取られて退場。

シリアの選手はスパイクの裏見せてスライディングしても、イエローどころか、笛も鳴らない。

絶対、おかしい。

よくあの状況で日本選手はキレなかったもんだ。

 

日本は、本田圭祐が思ったほどの活躍を見せられなかった。

シリアの右サイドの選手が俊足で、抜き切ることが出来なかったのが大きかった。

増田が代わりに目立ってた。

前線からきついプレッシャーを掛けてくるシリアの守備に対抗して、かなり下がってボールを受けてバックラインを助ける動きがよかったように思う。

勢い、前線に顔を出す回数は減ったけど、代わりに谷口が前に出ていた。

平山はこの試合、なかなかよい動きをした。

ロングボールの競り合いではほとんど勝ってたし、ポストもきちんとやってた。

たまにサイドに流れて、本田と絡んでタメを作る動きもよかったと思う。

そしてヘディングシュート。

ヘッドでGKをふっ飛ばすのはなかなかすごいよ。

あれを見ると、どの監督も彼を外せなくなるんじゃないかな。

ネットでは「ハナクソ王子」とか呼ばれて揶揄されてるけど、でも、すごい能力を持った選手であるのを再認識させられた。

ディフェンスでは本田拓也と水本が目立ってたね。

特に水本は冷静さが光ってた。

 

シリアはなかなか強いと思った。

ヨーロッパの中堅ないし弱小国みたいな感じで、ロングボールが中心だったけど、結構パスも回してきた。

足技がしっかりしていて、俊足の選手が多く、結構やられる場面もあった。

でも、アラブ的なメンタリティなのか、すぐに倒れてファールをもらいたがる癖だけはどうも…。

ああいうメンタリティで試合をしている限りは、日本や韓国の敵ではないだろう。

まあシリアでも、いい選手は倒れたがらなかったけど。

 

それと、

中継が終わった後、チャンネルを回していたら、新日本プロレスの中継があった。

目を引いたのは中村真輔。

アントニオ猪木の影を見たよ。

相手の技を受けて受けて、相手の良さを引き出した後に、圧倒的な力の差を見せて勝つ。

全盛期の猪木のようだった。

以前の中村は体が細く、うまさが目立つレスラーだったけど、今は体も二回りぐらい大きくなって、技を受ける余裕ができたように感じる。

まだ30歳には余裕があるし、もっともっと強くなりそうな予感がある。

猪木の正統的な後継者になりそうな予感が。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

HIROSHI@BLOG TOPへ

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 無題
こんばんは、オレメデアの晃弘です(^^)
浦和レッズ優勝の記事へのコメントありがとうございました。

シリア戦、審判が理不尽だったみたいですね。
公平に、もっと寛大に見て欲しいものです。
でも、シリア戦にも勝てたし、高原のハットトリックと、日本人選手の嬉しい活躍は続きますね☆

ところで、たいした貢献はできないかもしれませんが、
こちらのブログへのリンクを、オレメデアのトップページ
http://blog.livedoor.jp/myoko_am/
から張らせていただきたいんですが、いいでしょうか?
紹介文に載せたいワードがある場合は、オレメデアにて受け付けています
(^_^)v
晃弘 URL 2006/12/04 21:54 *edit
 TBありがとうございます
同じテンプレートなんですよねー。
しかもここ3日間、記事がかぶってしまいました(笑)
今後ともプラグイン等を参考にさせて頂きますのでよろしくお願いします。
偽OTSUKA URL 2006/12/04 20:14 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 アジア大会シリアに勝利で2連勝
アジア大会2戦目シリア戦が行われ日本が1対0で勝利したよ 前半は両チーム無得点で後半に平山のゴールで日本が先制して 1対0で勝利も日本は守り勝った試合で予選2連勝を果たした 結論から言うと試合を見ていないので詳しく感想を書けないが 次は北朝鮮と6日に....
[スポーツ瓦版 ] ×URL   2006/12/04(Mon) 14:25:12
 アジア大会サッカー シリア戦
TBSだけ生中継して偉い・・・って思ったら世界バレーで30分延長。 あ、まだバレーやってたんだ。 でもこの試合のあとに世界バレー決勝の放送って、何が何だか??? 前半から激しい攻防、今日もカードがたくさん出そうなレフェリング。 イエローカードで試合をコントロールするのは、勘弁してくれ。 徐々に日本のパスが繋がり出すが、シリアのたまに見せる個人技には注意が必要。 DF水本がドリブルで振り切られるシーンも。 シリアは組織力こそないが、スピード・テクニ...
[O塚政晴と愉快な仲間達 ] ×URL   2006/12/04(Mon) 19:24:03

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ