忍者ブログ

【評】好機生かせず引き分け 日本1-1ウズベク(スポーツナビ)

UAE戦のパフォーマンスから、なんとなく予想は出来てはいたけど、それでも、もう少しやってくれるかと思ってた。

これが岡田さんのメイチだったら、もう更迭を考えた方がいいかもしれない。

さして強いとも思われないウズベキスタンにホームで引き分けがやっとで、オーストラリアやカタールに勝てるのかという疑問が拭えない。

どーすんだろ。


UAE戦もそうだったが、芝を刈り込んで水をまいたのが、日本にとっては裏目に出てるような気が激しくする。

球足の早さについていけない選手多数、トラップが出来ない選手多数。

まともにトラップが出来たのって、俊輔ぐらいじゃなかろうか。

UAE戦は、まいた水が乾いてからよくなってきたけど、この日は低調なままだったし。

やっぱ、普段仕様の方が良かったような気がする。


ウズベクのプレスもさることながら、パスコースに人がいないというのが、今日の試合は多かったような気もする。

少ない受け手もキツイとこにポジションとってるので簡単にインターセプト。

そして逆襲食らうパターンが多かったと思う。

ウズベクがもう少し推進力があったら、1点では済まなかったよね。

そしてトラップが出来てないからパスも中途半端だったりして容易にインターセプトさせてたし。

今日の試合、よく引き分けに持ち込んだという気がする。

その意味で大久保と玉田はいい仕事したと思う。



終盤の闘莉王の上がりも疑問。

それなら、稲本を入れるより高木を入れた方がまだよかったと思うし。

闘莉王は前線でもよくやってて、結構チャンスも作ってはいたけど、それはそれでどうかという気もするし。

チームコンセプトを崩したところでしかチャンスメークが出来ないんなら、コンセプトがおかしいという話になるんじゃないのかな?


香川は今日のパフォーマンスなら、左サイドよりトップ下の方が良かったような気もする。

大久保は左でもかなり出来るので、途中からポジションチェンジを考えてもよかったようにも思う。

ま、大久保は点取ったから結果オーライとも言えるけど。

それか、玉田を左でも良かったかな。

名古屋でも2列目でいい味出してるし。

俊輔は、運動量はあっても突破力はないので、最初から深いところでボールを持たせるか、暴論だけど、思い切ってボランチの位置に置いてもいいようにも思った。

俊輔は時間とともに後ろに下がるので、それで推進力が下がってるような気がする。

一人で突破できるだけのスピードはないので仕方ないんだけど。

パスはいいもの持ってるので、それをどう生かすかなんだけど。

この辺は、チームとして交通整理が出来てないような気がする。


突然の監督就任とはいえ、すでに一年近く経ったわけだけど、未だに完成とは言いがたく、しかも、今後の伸びしろが見えないチームというのは、応援する側にとってはキツイよね。

監督交代を考えるか、思い切ったテコ入れを考えないと、ホントは楽勝のはずのアジア最終予選も厳しくなるかもしれない。

これから数日の報道に期待。(何をとは言わないけど)


PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 W杯アジア最終ウズベキスタンにドロー駄目だ
代表ドロー情けない。10月25日に大阪堺市の中百舌鳥にある堺市産業振興センター(旧じばしん)で開催される「堺ものづくりフェア&物産展2008」に管理人ヒガシが働く「麦の会作業所」も参加しパウンドケーキなど販売します。管理人ヒガシも当日は販売員で参加するので...
[スポーツ瓦版 ] ×URL   2008/10/15(Wed) 22:47:58
 花ざかり&BLECH&月即別ドロー駄目だ
花ざかりは佐野が瑞希を惚れた所が判明の展開で 今回は連ドラの7話から8話の間に起こった話だど &&&でイケメン達バカ騒ぎで 古畑&ハンターなどネタ多しもの面白くて 最初から最後まで楽しめたが岩佐が少なく不満で は総集編からノイトラが登場するなどの展開で 今回は
[別館ヒガシ日記 ] ×URL   2008/10/15(Wed) 22:51:10
 [アジア最終予選]遠すぎる2点目
アジア最終予選はいわゆる第3節。日本のホーム初戦はすでに2敗しているウズベキスタ
[BBRの雑記帳 ] ×URL   2008/10/15(Wed) 23:03:38
 【W杯最終予選】ホーム初戦のウズベキスタン戦は1-1のドローに終わった日本代表
埼玉スタジアムで開催されたW杯最終予選のウズデキスタン戦、1週間前に行われた親善試合のUAE戦と同じスコアのドローに終わってしまいました。 試合は、アウェイのウズデキスタンが守備的にくるかと思いましたが攻撃重視、そのため日本にもチャンスは多数うまれ、最後のツメが今までと同じように甘い(というか、なんと言うか)いつもの展開となってしまいました。そんな中、ウズベキスタンに訪れたワンチャンスを得点に結び付けられてしまいました(前半27分のことでした、ダイレクトパスをつながれあっという間にゴール前、シャツキフ選...
[【本音トーク】 EVOLUTION (Halloween Mode) ] ×URL   2008/10/15(Wed) 23:11:41
 サッカーW南ア会、アジア最終予選、ホームの日本対ウズベキスタン戦。
サッカー2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会、アジア最終予選2戦目、ホーム埼玉での日本{/v/}ウズベキスタン戦。 日本の先発は、FWがグラ・玉ちゃんと大久保、MFは香川、中村俊、遠藤ヤット、長谷部、DFはセンターには中澤&トゥーリオ、左右に阿部&内田、GKはグラ・守護神{/hikari_blue/}楢崎だった。 ウズベキスタンは、ここまで2連敗し、先日は韓国とのテストマッチに敗れているが全く侮れない、あのFWシャツキフがいた。 審判団はUAE。 試合は前半、日本はパスが足元ばかりで、中村俊も徹底...
[思いつくまま ] ×URL   2008/10/15(Wed) 23:13:08
 ウズベキスタン相手にホームでデジャヴ?
リア・ディゾンのデキ婚はスルーして(笑)サッカーW杯最終予選。 決戦の地である埼玉スタジアムは、どっかのビール会社が作った(捏造した)ポスターのようにサポーターで真っ青(しかも選手入場時にはバックスタンドに日の丸のコレオグラフィー)。 あと気になるのは、フォルテさんが大宮から自転車で(!)スタジアム入りできたのかどうかです。 今日の君が代斉唱は、出たー和田アキ子姉さん。 ただちょっとキーが低過ぎた気も(ウズベクの国歌はカッコ良かった)。 今日のスタメンは・・...
[O塚政晴と愉快な仲間達 ] ×URL   2008/10/15(Wed) 23:23:40
 南アフリカワールドカップ・アジア最終予選「日本代表 vs ウズベキスタン代表」
ホームでの初戦 日本代表1ー1ウズベキスタン代表 前半27分、右サイドからカバーゼ選手がグラウンドのク ロスをシャツキフ選手が合わせてウズベキスタン代表が先制。 前半35分、左サイドから中村(俊)選手のクロスを大久 保選手がダイレクトで折り返して、そこ..
[slow,snow ] ×URL   2008/10/15(Wed) 23:36:31
 日本の優しさアゲイン、主審の優しさプラス 日本vsウズベキスタン
   アジアの選手として、UEFAチャンピオンズリーグ最多出場、最多得点を誇る、アジアサッカー史上屈指のストライカーがやってくる!  「ウズベキスタンの中村俊輔だ」(byジーコ)と評されたMFがやってくる!!    そんなマクシム・シャツキフとセルヴェル・ジェパロフを
[サッカーの都 ] ×URL   2008/10/15(Wed) 23:42:16
 日本、ウズベキスタンと(先々を考えると)痛いドロー
南アフリカに向けて絶対に負けられないアジア最終予選第2戦目はホームでウズベキスタン戦でした。 ホームだし、相手はここまで2敗を喫しているので、確実に勝ち点3を取っておきたいところでしたが、前半27分にシャツキフ選手に痛い先制を許してしまいました。 日本はウ..
[TORACCHO'S ROOM E-Package ] ×URL   2008/10/15(Wed) 23:50:26
 日本vsウズベキスタン
W杯アジア最終予選、日本の2試合目は埼玉でのウズベキスタン戦です。             玉田                嘉人       香川            俊輔            遠藤  長谷部       阿部        
[続・アーセナルvsバルサのCLファイナルを願う! ] ×URL   2008/10/16(Thu) 00:05:38
 ウズベキスタン戦雑感・・・
中澤、パス出し遅すぎ[:ノーノー:]  闘莉王、プレーが雑すぎ[:怒りマーク:]  香川、なにもできず[:NO!:] 俊輔以外、打開できる術もなく[:汗:] 選手交代も効果なし[:バッド:] 他に国際試合の経験のあるFWいるでしょうに 負けなかったらよかった?? いや、負けてたほうが決断できたかもしれない 変えるなら傷が浅いうち・・・手遅れにならないうちに[:プシュー:] Football Transfer をチェック! 俊輔&松井見るなら[:!:] ...
[FOOTBALL A Go Go ! ] ×URL   2008/10/16(Thu) 01:28:39
 2010FIFAワールドカップ・アジア最終予選 日本VSウズベキスタン
初戦のアウェー・バーレーン戦を3−2で勝利し、最終予選を勝ち点3でスタートした岡田ジャパン。2戦目はホーム・埼玉スタジアムでウズベキスタン代表と対戦しました。ウズベキスタンはここまで2試合終えて勝ち星無し。この試合の結果次第では、W杯出場がほぼ絶望的と本当に崖っぷちです。ホーム初戦となる第2戦、ウズベクに快勝して勝ち点3を挙げたいところだったんですが、そうは上手くいきませんでした。 この日のスタメン GK 18 楢崎正剛 DF 2 中沢佑二 DF 4 田中マルクス闘莉王 DF 6 阿部勇樹 D...
[日刊魔胃蹴 ] ×URL   2008/10/16(Thu) 02:24:14
 信じていいのか??
本日は、ワールドカップアジア予選ホームでウズベキスタンとです。 アジア予選のホームでは97年にUAEに引き分けて以来10連勝中だそうです。 出場停止の松井の変わりは岡ちゃんのお気に入りの香川。 今日の代表は、なんかチグハグです。 俊輔は、個人技で決定的な仕事をするものの遠藤は明らかに消えてました。 相手の術中にはまった感じでした。 クリアボールを拾われ、カウンターで先制点を許してしまいます・・・ 俊輔→大久保→玉田で何とか同点に追いつき、   その後も攻め続けるも、深刻な決定力不足によりそのままド...
[きらくに、きままに・・・ ] ×URL   2008/10/16(Thu) 10:38:31
 日本、手痛いドロー・・・W杯最終予選ウズベキスタン戦(H)
フラストレーション溜まった・・・。 2010W杯アジア最終予選第2戦 日本 1-1 ウズベキスタン ホームでは絶対勝ちたかったなぁ。前半立ち上がりは寝てんのか!?と思ってしまいました。ウズベキが思いのほか前から来たのと、芝を刈ったり水をまいたりでパスが合わず足を滑らす選手が多かったことで慎重になったのかな。 前半27分に闘莉王の中途半端なクリアから左サイドを破られて失点。これで目が覚めたのか、40分に大久保が折り返したところを玉田が詰めて同点で前半終了。とりあ...
[雲の上からHello! ] ×URL   2008/10/16(Thu) 11:12:50
 負けなくて良かったでは済まされない
W杯アジア最終予選第2戦目にしてホーム初戦。 攻守の切り替えも良かったし、ゴール前での守りも良かった。ウズベキスタンが(^^;) 日本はといえば、ボールの支配率こそ高いもののなかなかシュートまで持って行けないし、シュートの精度も悪い。 先日のUAE戦は不安と不満..
[勝手な言い分 ] ×URL   2008/10/16(Thu) 12:00:32
 歴史は繰り返されるのか?因縁の相手に勝てず、次の戦いの場はあの因縁の地 【サッカー W杯アジア最終予選】
サッカーの2010年W杯南アフリカ大会アジア地区最終予選が15日、各地で行われた。 この内、ホームにウズベキスタンを迎えた日本は、前半相手の出足鋭いディフェンスや高さに苦しみ、27分に相手のFWシャツキフにゴールを割られ先制点を許した。しかし40分..
[不定期更新のスポーツニュース ] ×URL   2008/10/16(Thu) 23:05:16
 慈悲深いのかアホなのか・・・日本 1-1 ウズベキスタン
2010FIFAワールドカップ・アジア最
[ゆぐどらしる えくすぷれす ] ×URL   2008/11/14(Fri) 17:58:58

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ