忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
年末年始と、霊的アタックが復活した。

何度祓っても繰り返される、しつこいアタック。
肩や腕を押さえつける力。
久々に般若心経を詠み、それでも効果がなかったので奥の手を出した。
それでもしばらくアタックを続けようとしていたのは、実世界でめんどくさい連中の「排除」を考えたりして、霊的レベルを落としていたからかもしれない。

年明けになって、「実世界のめんどくさい連中」の一人が強制排除になったかもしれないことがわかった。
自ら「排除」に入る手間が省けたので、ラッキーと思うべきか。
年末にパワースポットに行ったのが効いたのかと、年が明けてからも再訪した。
ひょっとしたらもう一度くらい行くかも知れない。

年末に行ったときは、「呼ばれた」と思しき人2人ほどとすれ違った。
いわゆる「動物枠」の人もいたけど。
この辺がパワースポットの面白さであり、さびしさであるかとも思う。
PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
しばらくなかったアタックが、このところ再開しているようだ。

昨夜もやられ、半覚醒状態のときに、全身を指で押されるような感触。
何かしらの場面もあったが、既に忘れた。
面倒なので般若心経を詠み、再び寝入った。

今日も昼寝のときに霊的な夢を見た。

しばらく前からあることをしているが、その影響かもしれない。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
四国最強クラスのパワースポットに行ってきた。

あんな大きな石を、あんな風に置けるのは、何らかの人為的な力によるものとしか考えられない。

あんな大きな石を、あんな風にシャープカットできるのは、何らかの人為的な力によるものとしか考えられない。

辿り着くまでに相当難渋したが、「古代人はいいな、空を飛べて。」と、つくづく思った。

でなきゃ、あんな広い平地は要らないし、あんな場所に「遊び場」を作るわけないし。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
昨夜は体調が悪かった。

日中から体調が悪かったが、夜になってさらに悪化し、翌日の仕事にいけるか不安で仕方なかった。

湿布を貼れるだけ貼り、明日はなんとしても行く、と思いながら眠りについた。

明け方、夢を見た。

家族と一緒にいたが、突然、治療師が出て私の体を診た。

「あーこりゃひどいな、あちこち曲がってるわ。」

と、私の背骨を評し、治療に入る。

治療師は整体のように押したりひねったりすることなく、拳を私の背中に触れるかどうかの位置に置く。

すると、背骨が動いて正常な位置に戻る。

S字状に曲がっていた背骨を矯正してもらったところで目が覚めた。

目覚めた時の姿勢は、完璧な「気を付け」の姿勢で、高くした枕に頭を乗せ、体は床から浮いたような状態だった。

まるで催眠術にかけられた人のように。

そして、寝付く前に悩まされていた体の不調はきれいに消えていた。

夢の中で受けた治療が肉体にも効果を表したかのように。

死んだ家族もその場にいたので、彼女が連れてきてくれたのではないかという気がした。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
フォトンベルトレポート(バックナンバー)でニビル接近を報じている。

12月21日が無事に過ぎ、終末論を嘲笑する人も多いだろうが、ひょっとしたらこれから本番かもしれない。

ニビルというと、いろいろ書いている人も多いし、さまざまな情報が手に入る。

分析するのは各人がやればいいこととして、私は・・・を期待する。

とりあえず、私個人は、永遠に続くものとして努力するだけだが。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
いつか、機会があったときのことになるが、靖国神社に行こうかと思う今日この頃。

戦争を負ける方向にミスリードした人たちへの怒り、ポンコツ兵器を作って恥じなかった人たちへの怒りは消えないけれど、犠牲になった人たちの霊を鎮めるのは、生きている人の務めではないかと考える。

志願し、あるいは徴兵され、国の内外で死した名もなき人々の霊に祈りを捧げるために、靖国神社に行くことが必要なのではないかと思っている。

過去の上に現在があるのであり、また現在の上に未来が作られていく。

過去に背を向けることは未来にも背を向けること。

過去を正しく認識し、必要なこと、人としてやるべきことをやっていくのが人ではないかと考える。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
アセンションデーとされる日まで残り3ヶ月あまり。

予言とかメッセンジャーとかによると、そろそろ天変地異が湧き起り、人々は恐怖におののいて、その後に光が見えて、選別されて、救世主が降りてきて、みたいなところだろうか。

とりあえず、当地は台風に痛めつけられてるけど。

アセンションに熱中していた頃にふと思ったのは、ハードランディングパターンもあれば、ソフトランディングパターンもあるのではないかと。

日月神示などは、それを示唆するような表現があったと記憶する。

救世主?

私個人の意見としては、アセンションというのが起こるなら、キリストがスタンダードになるのではないの?という気がする。

こんな表現をするとキリスト教徒は怒るかもしれないけれど、キリスト教というものがあるのなら、信者の目指すべき道はそれであろうし、それが仏教であっても、神道であっても変わりはないと思うし、それぐらい人間全体の意識の上昇がないと、地球が持たないような気がする。

逆に考えると、そのような意識上昇が起こるのなら、別に天変地異を伴うハードランディングパターンも必要ないのではないかという気がする。

ハードランディングパターンが必要になるのは、恐ろしく意識レベルの低い連中が地球の支配に成功しようというような状況下だろう。

そのような状況下では、矯正不可能な連中を淘汰するために、大天変地異もやむなしかな、という気がする。

翻って現下の状況を俯瞰するに、世界各地で暴動や戦争が起こっている状況だが、一方では欺瞞が白日の下に晒されつつあるし、なかなか面白い情報もネット上を飛び交い、知識と能力と意欲があれば、かなりの情報を手に入れて、自分の思考を深化できる。

ネットがなくても、紙情報だけでも玉石混交で、その気になればいくらでも情報を得られて自分の思考を持てる。

これって、一種の踏み絵みたいなもんなんだろうな。

気高く生きるのも自由、卑しく生きるのも自由、黒くなるのも白くなるのも自由。

全ては自分次第の状況だ。

これこそが大峠、生きかたの分水嶺、「立て分け」という気がするが、こういう捉え方をするのも自由なんだろうな。


とりあえず私は、10年後、50年後を見据えながら、その時に何をしていたいと考えながら、その一方で、死んだら何をしようかと考えながら、今日を生きる。

このレベルの世界なら、もう下生はしたくないな。

何しろつまんねーから。

何するにもカネに縛られるって、ホントつまんねーと思うね。

つまんねー連中だけで一生やってろって思うし。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
(たぶん)10年ぶり2度目の玉置神社参拝。

今回は時間(と旅費)の都合上、本宮大社と玉置神社を参拝した。


    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

数ヶ月ぶりのアタック。

寝入ろうとするとアタック、の繰り返し。

何度か繰り返され、ブッチ切れたので般若心経を黙唱する。

それでぴたりとアタックが止まる。

何か、あったのだろうかね。


    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

昨夜は久しぶりに金縛りアタックに見舞われた。

1ヶ月ぶりくらいだろうか。

これほど本格的なものは数年ぶり、と思われるほど、しつこいアタック。

数十分ほど続いたように感じられるほど、長い間拘束された。

そして全身をいじくられる。

中年男性の体をいじくってどこが楽しいのか、非常に疑問なんだけど。

半覚醒の限定された意識状態の中、離脱を試みるが、なかなかうまく行かない。

相手方を挑発していじられるポイントをずらすことには成功したけど、離脱はどうしてもできない。

諦めて、最後の手段と、般若心経を詠み始める。

途中まで詠んだところで、ふと気付く。

今回の金縛りの間、度々、動物のスニッフィングのような音が聞こえていたことに。

ふと、天啓のようにアイディアが閃く。

3年前に死んだ愛猫の名前を心の中で呼ぶ。

すると、瞬時に金縛りが解けた。

しばし呆然とし、しばらくは動けなかった。

金縛りの主は、たぶん、愛猫が追い払ってくれたんだろう。

あの猫は若い頃は地域のボス猫だったし、とあるところからの派遣者(猫?)のような気もしていたので、瞬時に追い払うなど、造作もないだろう。

あの猫のことを考えない日は一日もないし、死んでからも度々訪問してくれているようで、起き抜けに布団の中にもぐりこんできたりするが、助けてもらったのは初めてだ。

お猫様レスキュー、サンキュー。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Hiroshi@blog ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ