忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
先ほど、本屋から帰ってきた。

本を買ってきた。

用事のついでに、ふと思いついて本屋に寄った。

思いついた目当ての本はなく、帰ろうとしたが、どうにもしっくりこない。

何かある。

そう思った私は、スピリチュアル系の本を置いてあるコーナーを探した。

本屋サーキット2周目。

1冊の本が目に付いた。

著者に釘付け。

前から読んでみたかった著者。

それでも買う気はなかった。

中を開いてみる。

ある図が目に飛び込んできた。

もうダメだった。

私にこの本を買わせるために、この本屋に寄らされたわけだ。

1600円の大枚はたいて買った。

スピリチュアルに生きると、こういうことはままある。

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
とある所に行ってきた。

この地は、前々から気になっていたが、情報に惑わされて行くのを止めたり、また行きたくなったり、というのを繰り返していた。

けれど、行くのを止めると、よろしくないことが起こったりしていた。

そのようなことも考え、輾転反側した挙句、今回、行くことにした。

相当な場所だった。






同日に参拝した神社も神気溢れるところだった。



    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
Yahoo!天気情報の「全国の雨雲の動き」というのを見て驚き。

龍がいる。

21日21時現在の雨雲画像に。(画像は貼らない主義なので・・・)

22時の画像はさらに強烈だった。

日食前にこういうのが出るというのは暗示的よね。

被害にあった人は気の毒ではあるけど。


今日は衆議院の解散もあった。

麻生さんは随分前にこの日に決めたが、本人はわかってないだろう。

なぜ、この日になったのか。

今日になって、諸々目にしたらよくわかるというもの。


徐々に徐々に、「お直し」のステージは上がっていくのだろう。

定員は徐々に少なくなっていく一方、希望者は次第に増えていくというところだろうか。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

というところでよいかと思う。

新型インフルエンザはいろいろな情報が取り沙汰されている。

【新型インフル】ウィルス兵器を用いた陽動作戦!?(Never Say Die!)

上のリンクは大して情報がないが、題が面白いのでリンクした。

Webには、BCW説を補強する情報もあるようだ。



これが序章となるだろう。

「大峠」の。

サブプライムショックが「それ」と捉えてもよいのだろうが、いずれにしても、始まったことは間違いないように思われる。



どう思い、どう考え、どう行動するかが問われるのだろう。

選択は自由なのだろう。

招来する結果は甘んじて受け止めなければならないが。

「魂」という観点から行動する人がどれだけ出てくるかによって、「峠」の険しさは変わるだろう。


    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

一週間ぶりに神社を参拝し、ふと帰ろうかと思ったところ、境内に落ち葉が散らかっているのが目に付いた。

この神社は普段、ある人が掃除をしているが、今日は休みのようだ。

私個人としては、落ち葉が適当に散っているのは風情があっていいとは思うけど、普段がきれいな神社だけに気になり、掃除することにした。

目に付くところだけを掃除すると、きれいになった境内はやっぱり気持ちいい。

掃除というのは、同時に自分の心もきれいにする作業だと思うけれど、神社の掃除はもう少しハイレベルの意味があると思う。

少なくとも、お賽銭をはずんで願いごとをするよりは、神社の掃除をした方が自分のためになるだろう。


  
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

と、年寄り臭く書いてみたのは、この記事を読んでのこと。

「伊勢神宮」は「パワースポット」 20歳代女性に人気上昇中(J-CASTニュース)

でも、記事には少々異議あり。

伊勢神宮をパワースポットとして紹介するなら、「日本最高の」とか、「世界有数の」ぐらいの枕詞がいると思うけどね。

ご利益云々を書いてないだけ、良心的とは言えるけど。


マイサイトにも書いている通り、伊勢神宮と、摂社末社のある、伊勢市一帯が結界であり、巨大なパワースポットになっている観がある。

癒されに行くにはある意味最高ともいえるし、この時期に行くのはまた、特別な意味があるだろうし。

こういう形であれ、お伊勢参りをする人が増えるのは、いいことであろうかと思う。

目覚める日本人がそれだけ増えることを意味するだろうから。


けど、記事で併せ紹介されていたサイトはひどいね。


    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

混迷日本にとどめを刺せ2012年の黙示録

1995年上梓の本の要旨だそうだが、これを見ると、今の日本がうまくカタにハメられてることがよくわかる。

売国人たちは目にしたくないだろうねー。

帰化した成りすましは知らず、数代も続いてる純粋の日本人なら、強いインパクトを受けるだろう。

こういうことが起こっていることを認識することが「ひっくり返し」への第一歩。

多くの日本人が共通認識を持ってこそ、次の施策が打てる。

コンセンサスができて、霊的に覚醒した日本人がその気になれば、売国人や外国人がどうあがこうと、カウンターは容易だと思うけどね。


  

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

行こう行こうと思っていた京都なんだけど、一昨日の夜、ふと気付いて、そこまで行かなくてもいいのではと思い出した。

時間の経過とともにその思いは強くなり、決断した。

行かないことに。

その代わりと言っては何だけど、同じ系統の神社に参拝して仁義を通すことにし、昨日行ってきた。

出る前は超体調不良&フラフラ。

妨害工作だとわかっていたので、無視して出る。

フラフラしながら車を数十km運転し、何とか事故らず到着。

自分の意識が半分くらいしか通らない状態でもなんとか運転できるようになったのは、いいことなのか悪いことなのかよくわからないが、バッドコンディションでも凌ぐことができるようになったのは、多少進歩したと考えるべきか。

前回参拝時は通らせてもらえなかったところも難なく通り、目的の神社への参拝も終え、近くのお寺も参拝した後に直帰。

参拝直後から背中の重みが消え、体調不良も消えて、普通人並みのコンディションで帰ってきた。

駐車場に車を止めた後、ふと家のほうを見ると、○○がいたような気がした。

とりあえず、意図はわかってもらえたように感じた。



  

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

最近、アングラ系で人気のサイトがあるが、どうも胡散臭い香りがするのでチラッと書いとこうかと。

まずこれ。

ロシア科学者:地球に超能力の新人種が出現(大紀元時報-日本)

だそうです。(詳細はWEBで・・・)

ブルーチルドレンってやつね。

異常なほどの高知能と飛躍的に高まった免疫性、そしてここが重要なんだけど、超能力とともに高い精神性を獲得してるようである。

こういう話はスピ系では結構前からあって、

これとか。

*☆*クリスタルチルドレン*☆*(ホメオパス、メルモのお部屋♪魔法の砂糖玉ホメオパシーヒーリングとは?)

これとか。

the indigo children~インディゴ・チルドレン~

インディゴ・チルドレンとは?

こういうのは世の本格的終わりに伴って出てきている現象で、ハイレベルの魂が転生してきてることによるとも言われてる。

いずれも高い精神性、特性を持った魂に共通する性質を持っているから、現行の社会を構成している旧人たちには、なかなか理解することも受け入れることも難しかったりする。

理解の範囲を超えてしまうからね。


ここで重要なのが、高い精神性なわけだ。

高知能という面だけに目を向ければ、まあ、数は少ないながらも旧人にもそういうのはいるわけで、新人を騙ることも可能だったりする。

でも、精神性の面で露呈してしまうことになる。



スピリチュアルだけでお花畑モードというのもあまり感心はしないけど、かといって現在の文明と精神性の延長線には未来がないということも明らかなわけで、新人たちが力を発揮できるようになったら、現文明は根底からひっくり返ることになると思われる。

要諦はエネルギーで、これによって支配関係を構築してきたのが近年の文明だから、それをどうするかということがフォーカルポイントになってる。

けど、現行の科学の延長線上で考えるから破綻してんだよね。

フリーエナジーの研究者間では、高校の物理レベルで深刻な欺瞞があったというのが共通認識になりつつあるようだ。

テスラとか。

この本にはかなり詳しく書いてあるし。→ エネルギー革命前夜―なぜ電気料金が無料になるのか

それとこの本なんかもかなり旧人には理解が難しいかもね。→ [2012年に再び戻ってくる]天使的宇宙人とのコンタクト (超知ライブラリー 26) (超知ライブラリー)


で、最近人気の水素も、実は簡単に水から作れるようで、それを利用してガソリン自動車を簡単に水素自動車に改造することができるようだ。

Convert Your Car to Run on Water.

ハイ、実際にこういうのが出てきてるということで、その他イロイロと同時並行的に起こってる出来事をいちいち列記するのも面倒なのでしないけど、旧人の旧社会はもう終わりでっせと言ってるわけだ。

このカンタン水素変換システムが意味するところは、日本がエネルギー大国になるということなんだけど、頭の悪い連中は、それをどう進めればいいかわからないから、それをなかったことにしようとして、その代わりに面倒なシステムを提案したりしてる。

この辺でお里が知れるということになる。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

高橋佳子さんの著作(どれだったか忘れた)に、時間は一定ではないという記述があった。

私もそう思う。

時間というのは、時計の針が刻むものとは別に存在するというべきか、自分がどのように使おうかと考えることによって変わってくるというべきか。

時間の感覚的な長さが異なるというのは誰しも経験したことがあるだろう。

退屈な時間は長く、熱中した時間は短いという、アレだけど。

それ以外にも、自分が思うことによって、時間の長さを変えられるような気もする。

1時間を1分に、1分を1時間のように。

時計の針の刻みを超え、自分が動かすと考えることによって可能になると思う。

すなわち、心的リープを行うということになる。

4次元以上の世界では当たり前のことなんだろうけど。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Hiroshi@blog ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ