忍者ブログ

安倍政権の打ち出した働き方改革の本質は、人口減少時代でも日本という国が食べていくための方策の提案ということにあると思う。
新卒者の人口は今後、年々減少していく。
新卒→定年モデルは、大手企業でも崩壊しかかっているが、今後、完全に崩壊していくだろう。
有名企業であっても、育児からの復職者やニートからの離脱者、継続雇用の高齢者を雇用するなどして労働力をかき集めないと、労働力自体が集まらない時代がそこまで来ているように感じる。

大手企業はさすがに対策に乗り出しているように思うが、中小企業の動きの方が鈍いように思う。
労働条件で劣位にある中小企業こそ、働き方を見直さないとならないはずなのに。

今後は、「働き方」、「働かせ方」、ではなく、「働いてもらい方」を考えていかないといけないのではないのか。
人口予測を見ると、そんな風に思う。


PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
増税回避解散と名づけるのがぴったりな今回の解散だが、マスコミの低脳ぶりがますます明らかになっている。
財務省も、もはや日本の恥部と化しているが、彼らに知性があるのか、非常に疑問である。
一つの見方として、彼らは日本のためにわざとやっているという意見もあるので、完全に敵視することは避けるにしても、消費増税は景気を悪化させるということは、これまでの2回の増税の経緯に照らして明らかになのに、景気の悪化によりGDPが下がれば、税収額は下がっていくのに、なぜ増税にこだわるのだろう。
マスコミや財務省の大好きなアメリカでも、増税に反対する意見が出ている。
アメリカが一つの意見で統一されているかのように装うこと自体が過ちだということもわからないマスコミは完全スルーだったようだが、ネット民の間では公知の事実だろう。
消費増税しても法人減税するので、税収の総額はほとんど変わらないようにも思われるが、それでもマスコミによれば社会保障に使うために必要なのだそうだ。
消費税は低所得者層の購買力を著しく減殺する。
今の日本は低所得者層が多い。
従って、消費増税は日本の景気を著しく悪くすることは、今年4月からの経験で明らかだろう。
さらに2%も上げてしまうと、日本の経済は回復不能になる恐れがあるのではないか。

税収が足らなければ、公務員の人件費を削減すればよい。
まず、憲法上の公務員ではない地方公務員の人件費を民間企業並みに下げ、足らなければ国家公務員の人件費を下げればよい。
地方公務員の平均年収700万×265万人を平均年収400万円に下げれば、どれだけの費用が浮くことか。
地方公務員の仕事ぶりが見たかったら、庁舎に行けばよい。
それも来訪者の多い1階ではだめで、2階以上の、来訪者のあまりないところに行けばよい。
地方公務員の仕事ぶりがよくわかる。
700万円を払う価値があるかどうか、自分の目で見てみればよいと思う。

選挙の結果は増税派に厳しいものとなるだろう。
それでも、増税を敢行しようとするならば、国民の怒りが沸騰するような気がする。
普通に考えれば、○○になるかな。
自業自得という気もするが・・・。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
韓国とのノービザ制度は即刻廃止すべき。

国を挙げて反日やってるのに、お人好しにノービザなどする必要はない。

即刻ノービザをやめるべき。

朝鮮人など、この国には要らない。

反日で持っている国だからなどというのは言い訳に過ぎない。

このまま韓国の反日を放置すれば、次に来るのは在日朝鮮人の排斥だろう。

自業自得ともいえるが、母国での迫害を逃れてきた人も、それを恥と思ったのか子孫に正直に話さなかったために、避難先たる日本からも追い出される羽目になるかもしれない。

けれど、これまで強制連行利権で潤ってきたのだから仕方ないか。

駅前の一等地や、日本人や日本政府から収奪した金も吐き出すことになるのだろう。

それも、母国の愚かな振る舞いのせいと、同族で相克をやっていただきたいものではある。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ