忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

奥田一派がグチャグチャにしたトヨタ。

業績こそよかったが、厚みのなさが目に付いた。

それが顕著にでたのがデザインだと思う。

この時期のトヨタ車は、売れこそしたが、長期間の鑑賞に耐えるデザインは少なかったように思う。

車のデザインは、実際の登場にかなり先行する。

市販の数年前がデザインの開発期と考えると、上述の意味がわかろうかと思う。

さて、最近のトヨタ車は、デザイン面で復活しつつあるように思う。

さすが、創業家の人物が社長に就いただけのことはある。

トラップを潜り抜けたことだし、業績はともかく、内実はこれから充実に向かうような気がする。

この後やるべきは、ネズミの燻り出しと経営のコントロールの再獲得だろうな。

トヨタがトヨタであり続けるために。

私が大学時代、教授がため息混じりにトヨタの経営を評していたが、有名大学の教授にため息や嘲笑を浴びせられるぐらいに堅実な経営の方が、日本企業にはよく似合う。

ソニーや日産のように、実質外資系となってしまうと、先に見えるのは長期的な経営資源の流出と、緩やかな衰退だけだ。

日本人の心を体現するのが日本企業の使命であろうし、白人国家群の植民地経営のような収奪型経営でない、日本型経営システムを世界に示すことで、新たなスタンダードを示すこともできるだろう。

トヨタがそのような道を歩むことを夢想しているが、そのようになってほしいとも思う。

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Hiroshi@blog ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ