忍者ブログ

昨日の朝、いきなり襲った吐き気は真向法とヨガで一時は良くなったが、夜になってぶり返してきた。

首に痛みがあり、どうもそこからきているものと感じられる。

考えこんだ末、昔馴染みの方法をとることにした。

自分で首をひねってバキバキいわせるという方法。

以前は頻繁にやっていたが、素人がやるとクセになるし、逆に痛めるといわれ、それ以来、特にフラフラが始まってからは控えていたが、治らないし、整骨院も開いていない状況ではどうしようもない。

どちらにどれだけひねるか慎重に検討する。

左の首筋に出っ張りがあり、そこが痛んでいる。

頚椎か軟骨か、筋肉かわからないが、その部分が圧縮されて痛んでいるように思われたので、引っ張ってひねるやり方をとることにした。

持ち上げる手の位置も慎重に決め、ゆっくりグイッと持ち上げる。

そして軽くひねる。

バキバキッ。

凄い音がして一気に楽になった。

とりあえずはうまくいった。

しかし、自分でやると、この後、必ずといっていいほどリバウンドがくるので、それを警戒しながら、安静にしていた。

30分ほど経過してもリバウンドはこなかったので、今回はうまくいったようだ。

拳立てや背筋運動などで背筋が強化されてきているので、そのひずみが弱い首にきたのだろう。

生兵法もたまには効果があるということだろうか・・・。

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ