忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
朝、目覚めるとともに、ひどい吐き気と軽い頭痛を覚えた。

今にも吐きそう。

首のあたりはガチガチ。

肩と首のコリから頭痛と吐き気がきてると直感し、寝床の中で首をマッサージしたり、首をグリグリ動かしたり。

でも全く効果がない。

吐き気はますますひどくなる。

再び寝つくことも不可能なので、エイヤと起きる。

6時半。

とりあえず朝食をと、紅茶を淹れたが、食事はとてものどを通る状況ではない。

それでも、熱い紅茶を飲んだら少し胃が落ちつき、なんとかパンを流し込んだ。

吐き気と頭痛に悩まされながら、解決方法を考える。


思いついた。

しばらく前から本格的にトレーニングを復活していたが、そのリバウンドではなかろうかと。

フラフラ病との絡みがあるので、トレーニングの強度は最低レベル(自分の過去のレベルと比べて)に抑えていたが、やはりそれでも身体への負担は大きかったようだ。

背筋を中心とする筋肉が収縮し、脊椎や頚椎に影響を及ぼしているのだと思った。

骨よりも筋肉の方が強いということなのか、40を過ぎて体が収縮期に入り、筋肉が収縮しやすくなっているのか。

いずれにしても、仮説を立てたなら、検証あるのみ。

すぐに、背筋を伸ばす運動をやった。

やったのは、真向法ヨガのあるポーズ

真向法は背筋の奥のほうに効くとイメージがあり、ヨガのポーズは背筋をいささか強引に伸ばしてくれる。

まず真向法をやってみる。

案の定、身体はガチガチ。

全然前屈ができない。

それでも、急ぎ足ながら体操をやると、かなり楽になってきた。

そしてヨガのポーズ。

こちらも倒立が倒立になってないし。

足を倒しこんでも、全然屈伸ができていない。

ポーズを解くと、無理やり伸ばされた背筋がしばらく痛んだが、だんだんと楽になってきた。

10分後には吐き気はほぼ収まった。


これまでサボってた真向法とヨガ。

今後はトレーニング同様、日課としてやらなければならないと感じた。

背筋を強化しないと脊椎が安定せず、フラフラは治らないと考えているので、縮んだ背筋を伸ばす運動を併用して、背筋を正しく強化していこうと考えている。


PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Hiroshi@blog ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ