忍者ブログ


偽痛風?(過去記事)でやられた膝は、その後、ある人から勧められた生姜湿布を腎臓あたりにしたところ、かなり回復した。

【使える生姜!】生姜湿布の作り方使い方特集!


やっぱり腎機能と関連があったようだ。

私は小麦粉と混ぜて湿布にして使った。

一日目はかつて経験した腎臓の嫌な痛みと不快感を感じたが、二日目以降は感じなくなった。

生姜のビリビリするような成分が浸潤するような感覚はあるが、かぶれは不思議にない。

教えてくれた人は、生姜湿布を2週間腎臓に貼ったら、蓄積した動物油が尿から出てきたそうだ。

私も若いみぎりに相当食べているので、そうなるかと期待?している。

膝のほうは、多少痛みは残ってはいるが、歩行は問題ないまでに回復した。

トレーニングも限定的ながら再開。

足のトレーニングは当然できないが、痛くて不可能だった腹筋ができるようにはなった。

蹴りは子供のようなスロースピードと軌跡の蹴りを10本蹴る程度、突きはシフトウェイトを行わない軽いものを適当に、というのが現状のメニューで、1km弱の散歩で少し負荷を掛ける程度にしている。

まだ体重移動がスムーズにできず、飲み物を入れたカップを持って移動すると、気をつけない限り、高確率で飲み物をこぼす。

しかしながら、一時はできないことを覚悟したことができるようになったことだけでも良しとすべきだろう。


  


PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Hiroshi@blog ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ