忍者ブログ

まだずいぶん先の話なんだが、ウチの母がついにお伊勢参りを決行するという。

というので、昨日は半日、伊勢神宮関係の情報漁りや旅程表造りに忙殺されてた。

これまでアチコチ行ってたので、作るのは簡単なんだけどね。

問題はウチの母に理解させ、迷わず行かせること。

けど、これも弟が同行することでクリアー。

妹も行くんだが、これも相当ひどい交通オンチなのでアテにならんから、弟が行くなら安心だし。

母も弟の同行が決まってのほほんとしてる。

伊勢神宮ツアーにどんだけの時間取ろうかなんて言ってたので、境内図をプリントアウトして、マトモに行ったら、外宮内宮だけで一日かかるんじゃないとは言っといた。

摂社末社のお奨めもチェキしといたし。

これで伊勢の神域をあちこち回ってくるだろう。

伊勢に居続けして、伊勢の清澄な波動を受ける。

それがお伊勢参りのご利益だと思うんだよね。

そのようにある程度誘導したので、お帰り後が楽しみ。


母が行くことで、外宮とか伊雑宮についてのことを確かめることができるだろう。

私の霊的素養は母方から来ている。

母の霊体験も相当なもんなので、霊的素養の元ネタは母方から由来すると個人的に信じてる。

その元ネタが行くのだから、ある程度のことは明らかになると思う。


私が外宮に行った時は午後だったんだよね。

推奨は午前中なので、今回、ご一行様は午前中に行くだろうので、それが明らかになるというわけだ。

伊雑宮は迷った末、私は行かなかったが、今回のツアーコースには入ってるし。


ただ、外宮だけ行って内宮は行かなくてもいいんじゃないかなんていう人がいたので、内宮も必ず行くように、強力に言っておいた。

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ

前にも記事書いてちょっと触れたんだけど、長岡式酵素玄米というのがある。

高橋信次さんが関与したというので、興味を持って簡略型でやってみたところ、ハマってしばらく続けてた。

1年ほどやったある日、コメの中にムイムイちゃんが大量に紛れ込むというのがあって、それ以来、怖くてやってなかった。


昨日、久々に長岡式に倣って炊いてみた。

ウマイ。

フツーの玄米とはやっぱ、全然味が違うんよね。

口に入れた瞬間、独特の甘味が広がる。

これがクセになるんよね。


玄米に塩入れて少量の小豆を入れてぐるんぐるん、泡だて器で5分間、コメが壊れんように加減しながら時計回りにかき混ぜるだけ。

その後、水を替えてまた少量の塩を入れてフツーに炊飯器の玄米炊き機能で炊くだけ(タイマーで数時間は置くけど)。

ウチの炊飯器は玄米炊きは3合だから、正規は一升のところ、3合でやってる。

たったこれだけでこのウマさ、なんて料理番組じゃないんだけど、全然味が変わるから不思議。


ただ、虫がいたりして、ボディにコメを引っ付けてコロナイゼーションしてると、泡だて器でグルグルでは取れんから、虫には弱いんだけど。

だから、本当の長岡式では洗いをする前に玄米をひと粒ひと粒チェックするらしい。

ウチはしないから、結構ギャンブルだったりする。

それでも味の違いは歴然だから、寒くなっていって虫のリスクが低くなってきたので、しばらくは続けようかと思ってる。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ

妙な夢を見た。


ある星が地球に急接近。

人口増に悩む各国政府は、その星が接近したのを好機と移住を画策する。

核を打ち込んだら、一気にその星の生物が死ぬから、その後に移住すればよいなんて楽天的な計画。

私は、その星の住人も同じこと考えてたらどーすんだよ、と突っ込みいれるが、どうにもならず。

巨大な岩が空に浮かんだように見えるその星。

家には親戚が集まってる。

外に出て星を見てると、見たこともない戦闘機のような飛行体が飛んできた。

言わんこっちゃない、と、家の中にとって返す。

そのことを言っても、みんな、何をするでもなくノー天気にしてる。

しかたなく、従兄弟の一人に武器を作るようにいうと、私はナイフを持って戸口に潜んだ。


と、こんな展開。

あまりにリアルだったので、しばらくは寝ることも出来ず、悶々としながら、夢のことを考えていた。

実際、これに似たような出来事は近いうちに起こるといわれてる。

敵対的な連中ではないけど。

仙洞楽楽情報

浅川喜富ホームページ

10月14日、あるいは18日に米アリゾナで全長3400km!にも及ぶ大宇宙船が姿を現すとか。

人類に変革を促すために。

けれど、敵対的な宇宙人や地球人の妨害も強いので、まだ確定でないとか。


これとつなげて考えているうちに、一つの考えが閃いた。

映画「インディペンデンス・デイ」。

これって、単純なアクションでなく、メッセージだったのではないか。

もし来たらぶっ潰すという。


ふーん。

だったら日本に来たらいいじゃん、と考えた。

アリゾナの砂漠に3400kmバージョンが出ても、911のアメリカだから、ひょっとしたらもみ消しちゃうかもしれない。

だけど、日本だったら無理よね。

3400kmだったら、日本列島すっぽりなわけだ。

これはインパクトあるし、マスメディアや人の目があるから、めったなことも出来ないし。

在日米軍だって、簡単には手出し出来んでしょうに。

なので、やるんだったら日本開催も検討してね、と思いながら、知らぬうちに眠りについていた。


こんなの見せられたのは、書けということだと思ったので、荒唐無稽ながら書いとく。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ