忍者ブログ

昨夜の亀田興毅の試合。
多くのメディアで報道されているように、私も強い疑問を覚えた。
1Rでダウン。その後は互角に打ち合ったように見えるが、単発しか出せず、たまに出す連打は子供のようなめちゃ振り。あまり効いていなかったように見えた。たまに有効打が出ても後が続かず、ダウンのチャンスを逸していた。 
逆にランダエタ。序盤はボディを中心に攻めて足と耐久力を殺ぎ、中盤以降ダウンを狙うという戦略が明確だった。誤算だったのは思ったより亀田がタフだったこと。5~8Rで倒すはずが判定にまでいってしまったのが最大の失敗だろう。こちらはパンチ力不足でダウンまで持ちこめなかったように見えた。何度か亀田を倒すチャンスはあったがもう一息攻めきれなかったのが最後に響いた。判定負けは、アウェイということを考えれば仕方がないか。勝つためには倒さなければならないことは本人が一番よく知っていたはず。明らかなホームタウンデシジョンだが、それも折り込み済みのはずだから。
テレビのアナウンサーは、当然ながら亀田びいきだったけれども、解説の元世界チャンピオンたちも最初は応援のコメントばかりだったのが、終盤には諦めのコメントを発するようになっていて、相当にもどかしさを覚えていたのだろうと感じた。
亀田は、日頃の高言から巷に流布されたイメージとは逆に、よく鍛えられたボクサーだと思う。出来の悪い弟とは違い、基本技術をしっかり持ち、頭も決して悪くないと思う。ただ、戦い方という面ではまだ素人同然なのかな。終盤、ジャブを中心に組み立てるランダエタの攻撃に対抗できなかったように見えた。防御技術ももっと鍛えないと。頭が小さいせいか、以前から顔面への打撃に弱いのではという印象があったが、今回、それがモロに出た。“亀”だけでは勝てないと思うので、もう一度再構築しないといけない。
目標だった世界チャンピオンにはなったが、ここからが正念場だと思う。強いボクサーにあっさりと敗れてメッキを剥がされるか、鍛え直して本物のチャンピオンになるか。ビッグマウスは嫌いだが、ファイトスタイルには努力がにじみ出ている亀田興毅は、個人的には好きなので、頑張って本物のチャンピオンになってほしい。

P.S.
昨夜の国歌独唱は最悪だった.あれほどへたくそな君が代は聞いたことがない.人選をもっと考えてほしいと切実に思った.
PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 亀田興毅 世界チャンピオンに
            今日試合のあった世界タイトルマッチ。亀田3兄弟の長男、興毅が   世界チャンピオンになりました。   はじめに言っておくが試合の数日前に亀田の1RKOとか言ってたやつら、   お前らバカか!     1RKOどころか1Rダウンじゃねーか。試合は1Rのダウン後、持ち直した   亀田がその後持ちこたえ、手数は少ないもののボディが効果的に効いて   いた...
[前線へ。その先へ。グランパスブログ2006 ] ×URL   2006/08/03(Thu) 08:51:20

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ