忍者ブログ



内藤-亀田戦は、まあ、順当といえば順当、だけど消化不良の試合だった。

とりあえず、内藤の順当勝ちでよしというところか。


試合自体は噛み合わないというか、終始内藤がペースを握り、ユルーいパンチからズドンと打ち込み、カウンター狙いの亀田の攻撃は「右から左に受け流す」ことに終始。

亀田の方は、内藤の強打を警戒したのか、後半勝負のつもりだったのか、まさに「亀」になって縮こまる。

内藤が打ち込んだ後のカウンター狙いだったらしいが、これは外し過ぎ。

まともに攻めることができなかった。

ガムシャラに打つしか知らない選手だからボクシングができず、クリンチにいってはバッティングやローブロー、果ては肘まで出そうとしていた。

最終回にはプロレスをやってたし。

あれは醜い。

あんな低レベルのボクサーを持ち上げていたTBSも恥を知らないね。

もっとも、長-い前振りは相変わらずでも、今回は内藤のプロモビデオも作り、一応、公平性をアピールして逃げ道作ってたけど。

しかし、亀田はどうするんだろう。

あそこで潔く負けを認め、勝者を称えれば、ずいぶん下落した彼らの株も上がったろうが、コールを聞いた直後に逃げるようにリングを去るようでは・・・。

たぶん、例によって吠えまくるんだろうが、今回は負け犬の遠吠えになっちゃうから、もうみっともないマネはよした方がイイと思う。


亀田2号は、兄ほどではないが、やはりアゴが弱いようだ。

内藤の一発のパンチでヒザが落ちたのを2回ほど見た。

実況は例によってスルーしたけど。

だからあの「亀」ガードも、弱点であるアゴをKOになりやすい横のパンチから隠し、接近して強打を打ち込むための、彼らなりの工夫なのかもしれない。

上二人がアゴが弱いとなると、下もそうである可能性が高くなる。

亀田の末弟は、上二人ほど活躍できないかもしれない。

例によってインドネシアとかのボクサーには連戦連勝だろうけど。


内藤はしかし、なんでジャブとかストレート、アッパーを打ちこまなかったのだろうか。

亀田のあの構えなら、難しいフックやボディを狙うよりも全然楽にダメージを与えられたように思うけど。

彼もやはり、自分のスタイルにこだわったのだろうか。


最終回のプロレスと、コール後の亀田組の振舞いで、なんとも後味の悪い日本人決戦だった。





PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 で、いつ切腹するの?
内藤大助vs亀田大毅戦。 世間的に完全なヒールとなりつつある亀田次男と、世間的に人気&知名度が低すぎる王者・内藤。 個人的には、どうでもいい試合(笑)。 WBCフライ級タイトルマッチ ○内藤大助(3判定0)亀田大毅× ひとことで言うと、レベルが低い。 試合前の舌戦も。 会場&TBSの演出も。 そんで、試合内容&マナーも。 途中何度も日本タイトル戦かと思った。 ってかさー、総合のマットで対戦したほうが良かったんじゃ・・...
[O塚政晴と愉快な仲間達 ] ×URL   2007/10/11(Thu) 22:02:04
 WBC世界フライ級タイトル内藤が判定で初防衛
WBC世界フライ級タイトルマッチの内藤大助VS亀田大毅が 有明コロシアムで行われ内藤が判定3対0で初防衛をしたよ 内藤が亀田をKOを見たかったが判定の初防衛で少し不満だが 内藤の方がサイドから攻撃など経験の差で分かり易かったね 亀田は負けらた切腹と前....
[スポーツ瓦版 ] ×URL   2007/10/12(Fri) 09:51:59
 内藤が判定で初防衛&黒の契約者&Dグレ
黒に契約者は17話で黒が助けた男が兄貴から預かったドール持って来て Dグレはスーマン咎落ちで昔の教団がしたダーク部分など面白くなって来て 内藤大助は亀田大毅を相手に初防衛戦で判定3対0で初防衛をした 8時過ぎに起床してでTB返しなどを12時前までして過ごし
[別館ヒガシ日記 ] ×URL   2007/10/12(Fri) 15:14:41
 内藤大助が亀田大毅に勝利!国民の期待に応えてくれて本当にありがとうございました。
世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ・内藤大助VS亀田大毅は、チャンピオンの内藤選手が3−0の判定で勝利、初防衛に成功しました。 内藤選手は、終始亀田大毅選手を手数で圧倒。大毅選手は内藤選手の右目を出血させましたが、これといった決定的なパンチを出すことができませんでした。試合は内藤のクリンチと亀田のラフ行為で荒れた展開になり、最終12ラウンドで亀田がクリンチの際に投げ倒して減点1、直後にレスリング行為(ブレーンバスターまがい)で減点2、合計3点の減点で自滅しました。 正直な感想、こ...
[日刊魔胃蹴〜毎日書けるかな?〜 ] ×URL   2007/10/12(Fri) 23:31:34

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ