忍者ブログ

桜庭VS秋山疑惑?試合 レフリーのブログ大炎上(livedoor)

この試合を裁いたレフェリーのブログが大炎上しているらしい。

試合中から桜庭の方はおかしかったし、レフェリーストップされた後も抗議してる姿はカメラに捉えられていたので、私も見た。

試合後、レフェリーが秋山の背中をペタペタやってたのも怪訝に思いながら見ていた。

本当にワセリンとか塗ってたのだろうか。

この試合はビデオ録りとかしてなかったので、プレイバックしてじっくり見ることはできない。

WEBにUPされた動画を見たが、私のトロいパソコンでは動画がコマ落しになって、滑ってたのかどうかは確認できなかった。

桜庭の方は、試合中にレフェリーにタイムを要求したところで強烈なパンチをもらってダウンしたと主張しているようだ。

でも、特に総合格闘技の場合、タイムとか現実にはレフェリーは取りづらいのではなかろうか。

リング上で両者が対峙している状態でタイムといわれても、簡単には取れないような気がする。

秋山が馬乗りになってブン殴ってる状態でのタイム要求は、なおさらムリだと思う。

秋山の大チャンスを潰すことになるのだから。

ルールブックにタイム要求時の対応を明記してあるならともかく。

あえていうなら、桜庭が自分からロープエスケープとかして、その上でタイム要求したら、減点とか食らうかもしれないけど、レフェリーも秋山の体をチェックせざるを得なかったのではなかろうか。

試合後に両者のセコンドが入り乱れるなか、レフェリーが秋山の体をチェックしたのだから、今回の件はそこでストップされるべき問題ではある。

それが今まで尾を引くというのもおかしな話ではある。

マネージメントを担ったK-1が何らかのコメントを出して収束を図るべきではなかろうか。

私個人は、一方的に桜庭がブン殴られていて、桜庭も反撃できない状態が続いていた時、前回の試合同様、あまりにも止めるタイミングが遅かったのではないかと思った。

見ている私も目を背けたくなるような光景がしばらく画面上に流れたことは、今後のイベント運営にも支障をきたすのではなかろうか。

あれでは選手を守れないマットだと選手に思われてしまうかもしれない。

ルールの制約が比較的少ない総合格闘技の場合、レフェリングが大きなウェイトを占める。

ストップタイミングが早過ぎれば選手の不満を招くし、遅すぎると選手を壊し、観客に凄惨な場面を見せてしまうことになり、さらには選手のスカウティングにも支障をきたすことになる。

選手を守れないマットに好んで上がる選手は少ないだろうから。

前田日明をスーパーバイザーに迎えて華々しく出発したK-1の総合格闘技部門、HERO’Sの、今後を左右することになりかねない大きな問題が持ちあがったように感じる。

秋山の体が滑るという疑惑に関していうと、新品の道着を着た後って、私は何となく体が滑る感じがしたような気がする。

高校で柔道、大学で少林寺拳法をやり、合計4着ほどの道着を着たけど、何となく、そんな記憶がある。

まあ、安物の道着だったからなのかもしれないから、今回の件には参考にならないかもしれないが。

秋山も新品の道着を、慣らしもせずに試合で着るとは思えないし。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

HIROSHI@BLOG TOPへ

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ