忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
「館長」名乗るべからず 極真空手めぐり大阪地裁
てーな記事を見てしまった。 私は少林寺拳法をやってたけど、極真空手は常に意識してた。 やっぱり最強の空手だと思っていたし。 研究のために何本かビデオを見て、その中でも衝撃を受けたのが、松井章圭の組手だった。 100人組手の時のビデオだったのだが、天才というのは、こういう人のことをいうのかと、嫌でも見る人を悟らせる、素晴らしい動き。 …技というか、ナチュラルなセンスというか、努力と才能の高度な融合とでも表現したらいいのか、自分とのあまりの差に、衝撃に痺れながらビデオを見た記憶がある。 他のチャンピオンはそれほどの才能を感じさせるものではなかっただけに、なおさら、彼の凄さを感じたものだった。 
その後、大山倍達氏が死に、程なく、極真空手が分裂したとの報に接した時、なぜ、松井氏の後継を素直に認められない人間がいるのかと、他人事ながら疑問に思ったものだった。 あの技を見れば、大山倍達氏が自らの後継に指名したのは、疑念の入る余地はないと思ったからだ。 まあ、当事者でないと分からない、何事かがあったのだろうけど。
しかし、もう10年は優に過ぎているはずなのに、まだ、本家争いをやっているというのは…。 あまりにも偉大過ぎる創始者が亡くなると、組織はガタガタになるという、よくあるパターンなのだけれども。
少林寺拳法も宗道臣氏が亡くなった後、組織は混乱しているようだし。 最近、HPを見て愕然としてしまった。 あの卍マークが変えられている…。 世界進出に伴い、ナチスを連想させる卍マークを止めたいという、意図はわかるけれども、卍と逆卍の深い意味を知っている私としては、ちょっと…。宗道臣氏が生きていたら、絶対に許さなかったろうに。 
PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Hiroshi@blog ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ