忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
今日の会見ではしっかり「亀田スタイル」復活。

謝罪会見で泣いて見せたのは演技?

それとも自己愛の涙?

でも、まだあのスタイルが通用すると思ってるらしい勘違いぶりにはガッカリ。

演出担当のTBSも社長からして反省の色がないみたいだから、仕方ないかも。

TBSもしかし、楽天が買収してイチから出直した方がいいかもしれない。

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
亀田興毅が、まったく謝ろうとしない亀田父、そして引きこもった弟大毅に代わって謝罪会見に臨んだ。

スポナビ関連記事

<ボクシング>「申し訳ありませんでした」亀田興毅 反則指示認める(yahoo!)

会見を見ていたが、鬼の首を取ったかのように、ここぞとばかりに攻め寄せる醜いマスコミのぶしつけな質問攻勢にさらされ、見るも哀れな状態。

金平会長の再三の助け舟がなければ、会見をまともに終わらせることさえ難しかったろう。

会見の最後のほうでは、目に涙すら溜めていた。


まあ、これまでの増長した振舞いのツケといえば、それまで。

でも、ここまで攻撃するのも・・・。

マスコミはしかし、TBSだけでなく、亀田人気を煽った連中すべてが猛省すべきだ。

持ち上げるだけ持ち上げておいて、世間の風向きが悪くなったら手のひら返してバッシング。

挙句は、ふがいない家族の代わりに出てきた亀田家の長男をよってたかってバッシング。

こいつら、何様?


もう、亀田の話はこれでいいんじゃなかろうか。

長男はこうやってキッチリ謝ったわけだし、次男も謝罪会見を練習再開の条件にすると金平会長は明言したわけだし。

コドモで商売しようとした父は結局バックれたが、この人は今後、マスコミが抹殺すればいいだけのこと。

まともでないチンピラなんだから、それなりの扱いをすればいいものを、マスコミがああやって持ち上げるから増長したのに過ぎない。

マスコミが取り上げなかったら、もう、この人は何もできないだろう。

あとは次男が自分の言葉で謝ったら、この件はそれで幕引きでいいんじゃなかろうか。

あまりにも見苦しいマスコミの振舞いを目にして、私はそう思った。


    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
亀田組の一部が今夕、謝罪会見を開いた。

しかし、あれで謝ったつもりかな。

反則王、大毅は無言でうつむくまんま。

丸刈りにしたのは自分かららしいが、あれだけのことやって、黙っててはいけないでしょ。

あれだけ大言壮語していた人間が、ちょっとバッシングされた程度で黙り込むんじゃないよ。

情けなさ過ぎ。

単なるチンピラでしかないということを、自ら暴露してしまってる。

一言でも声に出して謝れば、ずいぶん印象は違ったのに。

父親は最悪。

黙り込む大毅をぶん殴ってでも謝らせないと。

何のために会見場に引っ張り出したのかわからない。

単に晒し者にしただけだ。

そして自身の会見では、反則指示を認めようとしなかったのには呆れた。

反則指示はTVが音を拾っていて明らかなのに、会見ではイケシャーシャーと否定してくれた。

あんた、何のために出てきたの?

形作りのためとしか思えない。

これでは亀田組の更正は難しいかな。


亀田兄弟は、素材としてはかなりいいのだとは思う。

素質の劣るといわれる大毅でも、内藤のボディを何度も受けてもスタミナを殺がれなかったし、最後までしっかり動けていた。

やり方はともかく、並みのボクサーにはできないような練習を積んできたというのはよくわかる。

でも、スポーツマンに必要なものがない。

ルールの中で全力を尽くそうというスポーツマンシップが。

反則行為を認めない人間の下では、いかに鍛えようと、本当に強くなれなかったろう。

そんな人間の影響下に長くあったのだから、親元を離れて、しかるべき指導者の下に付いたとしても伸び悩むのではなかろうか。

水面下では彼ら兄弟の争奪戦が始まっていると言うが、そこまで商品価値があるようには思えない。

そのように思わせる、下らない会見だった。



    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ