忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
増税回避解散と名づけるのがぴったりな今回の解散だが、マスコミの低脳ぶりがますます明らかになっている。
財務省も、もはや日本の恥部と化しているが、彼らに知性があるのか、非常に疑問である。
一つの見方として、彼らは日本のためにわざとやっているという意見もあるので、完全に敵視することは避けるにしても、消費増税は景気を悪化させるということは、これまでの2回の増税の経緯に照らして明らかになのに、景気の悪化によりGDPが下がれば、税収額は下がっていくのに、なぜ増税にこだわるのだろう。
マスコミや財務省の大好きなアメリカでも、増税に反対する意見が出ている。
アメリカが一つの意見で統一されているかのように装うこと自体が過ちだということもわからないマスコミは完全スルーだったようだが、ネット民の間では公知の事実だろう。
消費増税しても法人減税するので、税収の総額はほとんど変わらないようにも思われるが、それでもマスコミによれば社会保障に使うために必要なのだそうだ。
消費税は低所得者層の購買力を著しく減殺する。
今の日本は低所得者層が多い。
従って、消費増税は日本の景気を著しく悪くすることは、今年4月からの経験で明らかだろう。
さらに2%も上げてしまうと、日本の経済は回復不能になる恐れがあるのではないか。

税収が足らなければ、公務員の人件費を削減すればよい。
まず、憲法上の公務員ではない地方公務員の人件費を民間企業並みに下げ、足らなければ国家公務員の人件費を下げればよい。
地方公務員の平均年収700万×265万人を平均年収400万円に下げれば、どれだけの費用が浮くことか。
地方公務員の仕事ぶりが見たかったら、庁舎に行けばよい。
それも来訪者の多い1階ではだめで、2階以上の、来訪者のあまりないところに行けばよい。
地方公務員の仕事ぶりがよくわかる。
700万円を払う価値があるかどうか、自分の目で見てみればよいと思う。

選挙の結果は増税派に厳しいものとなるだろう。
それでも、増税を敢行しようとするならば、国民の怒りが沸騰するような気がする。
普通に考えれば、○○になるかな。
自業自得という気もするが・・・。
PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
左翼の大御所である某新聞が白旗上げたそうだが、まだ完全に上げきってないらしい。

国会に呼ばれたらアウトだろうと言われているが、早く招致して欲しいものだ。

クソみたいな連中のおかげで、日本はひどい国になった。

私立高校でないと一流大学に行けない、という県すらある。

労働組合の連中は、日本を潰すのが目的なのか、と思うときすらある。

ただ、クソみたいな連中の総本山がまだ白旗上げてない。

消費税を10%など、正気の沙汰とは思えない。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
日本代表はボロ負けと言っていい惨状だった。

最大の戦犯は香川だろう。

全く守備ができない、しようとしない。

2失点は、いずれも左サイドからのハイクロスで、あれは香川の守備担当のはず。

どフリーでクロスを入れさせれば、いいシュートを撃たれても仕方がない。

その分、攻撃がすばらしければよいが、とにかく自分がシュートを撃ちたいだけ。

しかも、そのシュートすら撃てない。

自分勝手なプレイが多いから、リターンを欲しがっても帰ってこない。

それが彼のチーム内の評価なのだろう。

本田は、先制点まではよかった。

けれど、その後がよろしくない。

トラップは相変わらず大きく、パスは相手に容易にカットされる。

今の本田は並の選手よりちょっとよい程度か。

次戦はどうするのだろう。

長谷部はそれほど悪くなかったが90分は難しいようだ。

遠藤は、入っても何も起こせなかった。

山口と青山か、もしくは、本田をボランチにコンバートするという方法もあるだろう。

いまの本田なら、プレッシャーの緩いところでパス能力を生かすほうがよいように思う。

左サイドは大久保か大迫にして、大久保か大迫のワントップ下に柿谷を置いたら、面白い攻撃ができそうに思う。

柿谷も調子はそれほどよくないように思うが、今の香川よりは期待できる。

やや教条主義的な観のあるザッケローニがどこまでチームを立て直せるか。

次のギリシャ戦、そしてコロンビア戦を勝てないとGL突破はない。

コートジボワールはコロンビアに負けても、ギリシャ戦に勝てばよいので、結局、GL突破のためには2勝が必要になる。

今のチーム力でギリシャ、コロンビアに連勝するには、相当の対策が必要になると思う。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
国家公務員はまだ仕事をしているにしても、地方公務員の事務職の怠業ぶり、残業代の掠め取りっぷりは目に余るので、残業代ゼロ法案は公務員のみに適用ということで成立させるべきだろう。

公務員への適用に言及した民主党の柚木道義議員はいい仕事をしたと思う。

公務員だと年収300万円というのは、正規職員ではいないはずであるので、年収基準もかける必要はなくなる。

従って、法案に一言、「この法案は公務員にのみ適用する。」の一文を入れればよいので、非常に楽に法案成立できるだろう。

残業2000時間請求した公共施設勤務の埼玉県職員とかの例から考えれば、相当の経費節減になるだろう。

平均年収700万円×300万人の計算になるはずが、人件費総額は26兆円ほどだったらしいから、5兆円ほどは経費節減できそうだと思う。

5兆円と言えば、消費税増税による増収(と罪務省が皮算用している)額だ。

消費税増税が必要なくなる計算にもなる。

その分を公共事業投資や失業対策に振り向ければ、日本の景気はかなり上向くという予想もできる。

どうするかな、自民党は。

これ以上の失策は、かつての民主党大返しの二の舞を招くことになるので、ここは世論の意向を汲んで、残業代ゼロ法案を公務員のみの限定適用で成立させるべきだと思う。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
若いころに世話になった、ある人のお墓参りに行こうと思い、数百kmの道のりを車で走った。

十数年前にも行こうとしたが、お墓の場所がわからず、断念したことがあった。

数日前にふと思い立ち、google mapであたりを付けた。

ただ、ある条件が発生したときは行かないことにしていた。

出発予定日の前日、その条件が発生し、行かないはずだったが、どうしても行きたくなり、結局、車を走らせることになった。

道中、事故渋滞に巻き込まれ、30分以上のロス。

先が思いやられた。

現地に着き、あたりをつけた場所に行ってみる。

違った。

諦めきれず、30分以上車を走らせたが、結局、墓を見つけることができなかった。

その後、一度行っただけで行くことがないと思っていた神社に参拝し、帰ってきた。

先ほど、どうしても気になり、再度現地の地図を見る。

また、気になる場所があった。

しかし、もう行くことはないと思う。

故人が安らかに眠っていることを祈るのみである。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
害人○○をはかる組織が・・・

特亜とか、日本には不要だし、忘恩の輩どころか仇敵化しているので、○○には積極的賛成。

組織の登録受付が始まったら登録に行こうかな。

有事の際は、○○系組織の○○担当になりたいな。

そのためには、戦闘能力の維持向上を図らないと・・・。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
年末年始と、霊的アタックが復活した。

何度祓っても繰り返される、しつこいアタック。
肩や腕を押さえつける力。
久々に般若心経を詠み、それでも効果がなかったので奥の手を出した。
それでもしばらくアタックを続けようとしていたのは、実世界でめんどくさい連中の「排除」を考えたりして、霊的レベルを落としていたからかもしれない。

年明けになって、「実世界のめんどくさい連中」の一人が強制排除になったかもしれないことがわかった。
自ら「排除」に入る手間が省けたので、ラッキーと思うべきか。
年末にパワースポットに行ったのが効いたのかと、年が明けてからも再訪した。
ひょっとしたらもう一度くらい行くかも知れない。

年末に行ったときは、「呼ばれた」と思しき人2人ほどとすれ違った。
いわゆる「動物枠」の人もいたけど。
この辺がパワースポットの面白さであり、さびしさであるかとも思う。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
戦後数十年にもわたって日本で悪逆非道の限りを尽くしてきた連中の「処分」が、今年中にも始まりそうな勢いだな。

ま、自業自得だし、本国にも棄民されるような連中なので、日本としても「処分」しかやりようがないだろうし。

私も超法規措置があるなら、個人的に参加してもかまわない。

それぐらい、あの連中の振る舞いには腹が立っている。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
宗教というものの本質を考えるにつけ、靖国神社を宗教施設と考えることに対して違和感を禁じえないのだが。

靖国神社に何かご利益を求めに行く人はいるのか。

アーリントン墓地は宗教色がないと言えるのか。

靖国神社は神道の形式で死者を供養する慰霊施設ではないのか。

とすれば、選定公務員が公式に訪問し、死者の慰霊を行っても特に問題ないと考えられるが。

馬鹿しか存在しない左旋回マスゴミとその信者には、こういうことをまともに考えられる人間はいないだろうから、この問題は議論にもならないと思われるが。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ
韓国とのノービザ制度は即刻廃止すべき。

国を挙げて反日やってるのに、お人好しにノービザなどする必要はない。

即刻ノービザをやめるべき。

朝鮮人など、この国には要らない。

反日で持っている国だからなどというのは言い訳に過ぎない。

このまま韓国の反日を放置すれば、次に来るのは在日朝鮮人の排斥だろう。

自業自得ともいえるが、母国での迫害を逃れてきた人も、それを恥と思ったのか子孫に正直に話さなかったために、避難先たる日本からも追い出される羽目になるかもしれない。

けれど、これまで強制連行利権で潤ってきたのだから仕方ないか。

駅前の一等地や、日本人や日本政府から収奪した金も吐き出すことになるのだろう。

それも、母国の愚かな振る舞いのせいと、同族で相克をやっていただきたいものではある。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      HIROSHI@BLOG TOPへ

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Hiroshi@blog ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ