忍者ブログ

年末年始と、霊的アタックが復活した。

何度祓っても繰り返される、しつこいアタック。
肩や腕を押さえつける力。
久々に般若心経を詠み、それでも効果がなかったので奥の手を出した。
それでもしばらくアタックを続けようとしていたのは、実世界でめんどくさい連中の「排除」を考えたりして、霊的レベルを落としていたからかもしれない。

年明けになって、「実世界のめんどくさい連中」の一人が強制排除になったかもしれないことがわかった。
自ら「排除」に入る手間が省けたので、ラッキーと思うべきか。
年末にパワースポットに行ったのが効いたのかと、年が明けてからも再訪した。
ひょっとしたらもう一度くらい行くかも知れない。

年末に行ったときは、「呼ばれた」と思しき人2人ほどとすれ違った。
いわゆる「動物枠」の人もいたけど。
この辺がパワースポットの面白さであり、さびしさであるかとも思う。
PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
戦後数十年にもわたって日本で悪逆非道の限りを尽くしてきた連中の「処分」が、今年中にも始まりそうな勢いだな。

ま、自業自得だし、本国にも棄民されるような連中なので、日本としても「処分」しかやりようがないだろうし。

私も超法規措置があるなら、個人的に参加してもかまわない。

それぐらい、あの連中の振る舞いには腹が立っている。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
宗教というものの本質を考えるにつけ、靖国神社を宗教施設と考えることに対して違和感を禁じえないのだが。

靖国神社に何かご利益を求めに行く人はいるのか。

アーリントン墓地は宗教色がないと言えるのか。

靖国神社は神道の形式で死者を供養する慰霊施設ではないのか。

とすれば、選定公務員が公式に訪問し、死者の慰霊を行っても特に問題ないと考えられるが。

馬鹿しか存在しない左旋回マスゴミとその信者には、こういうことをまともに考えられる人間はいないだろうから、この問題は議論にもならないと思われるが。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ