忍者ブログ

オランダは完全体じゃなかったにせよ、ファンデルファールトやロッベンがいたし。
そのオランダにドローなので、よかったのではないかと思う。

遠藤、香川はスーパーサブ決定?
遠藤は、このところの低調ぶりが嘘のように、気の利いたパスを連発していた。
年齢的にフルではもたないから先発だと低調なのか、尻に火がついたからなのか。
山口がよかっただけに、長谷部と遠藤のどちらかがサブに回るかもしれない。

香川はビルドアップのパスがどうにもならないのは、何とかならないのか。
軽いパスを出してカットされるシーンが目に付いた。
ゴール前ではなかなかのパフォーマンスだったが、はじかれたシュートの時は、好調ならワンフェイク入れてさらに侵入するぐらいしていたように思う。

大迫は非常によかった。
サイズのあるFWなので、一気にレギュラーになるかもしれない。

次のベルギー戦を見てみないとなんとも言えないが、とりあえず、ザック解任論に喧しかったマスコミの論調は全く当てにならないということがよくわかった試合だった。

PR
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
しばらくなかったアタックが、このところ再開しているようだ。

昨夜もやられ、半覚醒状態のときに、全身を指で押されるような感触。
何かしらの場面もあったが、既に忘れた。
面倒なので般若心経を詠み、再び寝入った。

今日も昼寝のときに霊的な夢を見た。

しばらく前からあることをしているが、その影響かもしれない。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ
しばらく前の新聞で、共同通信の編集委員とかいう人の署名入りの記事を読んだ。

相変わらずの自虐史観全開で、今時の日本人から見れば、低脳の見本のような記事であった。

中韓に配慮しなければならない理由は何なのか。

どちらの政府も日本とは戦争していない。

どちらの政府も日本に対して侵略行為、あるいは侵略の予備行為をしている。

どちらの政府にも日本政府は兆単位の金銭を支払っているが、一向に感謝はない。

このような政府に対して配慮しなければならない理由がわからない。

それを強制する共同通信の幹部社員は不見識を通り越して非常識ですらあると考える。

日本政府は中韓に対して対峙するべき時期に来ているだろう。

仮想敵国と考え、迎撃戦略を真剣に検討するべきだろう。

不当に侵略された領土を奪還すべきではないか。

現行憲法下でも自衛隊は日本領土には展開可能であり、敵国と交戦可能だ。

不法入国した外国人の帰化は遡及的無効とするべきではないか。

そもそも、日本の通信社は日本の企業なのか?
    ブログランキング・にほんブログ村へ
      CERTAIN@BLOG TOPへ

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ CERTAIN@BLOG ] All Rights Reserved.
http://hiroshiat.blog.shinobi.jp/

COUNTER




忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
スピリチュアルを開発する
占い・開運・風水・パワーストーン

前世療法のCD。
カウンセリングにいけない人や、カウンセリングが不安な人に。
前世療法 催眠療法 催眠暗示 ~魂は何処に行き 何処に還るのか?~

幽体離脱を促すヘミシンクプログラムの日本語版。
調和と平穏を促すヒーリングアイテムとしても。
ヘミシンク ゲートウェイ・エクスペリエンス 日本語版 全6巻セット

最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音ファイル、Brain Sound Questシリーズ。
尾底骨の第一チャクラを開発するようにチューニングされています。
チャクラの開発 ~Brain Sound Quest シリーズ3★ブレイン・マシンやヘミシンク手法の7倍の効果で脳波を誘導する
なかのひと
逆アクセスランキング
ブログパーツ